<   2012年 06月 ( 33 )   > この月の画像一覧

EOS7D マイナーチェンジ

キヤノンのAPS-Cモデル、7Dの大幅なマイナーチェンジが発表された。従って、
しばらくはモデルチェンジされないことになる。こうした展開はクルマと同じだ。
発売してからだいたい2年くらいでマイナーがあり、そこから数年後にフルモデル
チェンジとなるわけだ。今回の改良では、「新製品ニュース」という名のチラシも
用意された。要はファームウェアの更新なのだが、ここまで力を入れているのは、
おそらく初めてのことであろう。言葉を借りれば、革新的なパワーアップなのだ。

では、その内容を簡単に並べていこうと思う 。8月上旬より、ホームページからの
ダウンロードが可能になる。また、サービスセンターでも対応してくれるという。

01| RAW撮影時の連続可能枚数の向上 RAWでは約15枚→約25枚
02| GPSレシーバー GP-E2に対応
03| ISOオート時の上限感度が設定可能に
04| RAW画像をカメラ内で現像可能
05| 再生画像を確認しながら操作できる、クイック設定機能を採用
06| 撮影画像にマークが付加できる、レーティング機能を搭載
07| JPEG画像をカメラ内でリサイズ可能
08| 録音レベルマニュアル調整を追加し、動画撮影を快適化
09| ファイル名を自由文字にて設定可能に
10| 時刻の記録を正確にする、タイムゾーン設定機能
11| 再生画像拡大時の、画面スクロール速度の大幅向上

以上11項目が変更される。これにより、使い勝手がかなり良くなると思うのだが、
関係がありそうなのは11のみ。使いこなしていないことを実感することになった。
b0016600_2282221.jpg

AB (7D/NewFD500mmf4.5L+ケンコーEXT36mm)
by keiji_takayama | 2012-06-30 02:29 | 羽村市動物公園 | Comments(0)

惨敗

羽村市動物公園に行って来ました。これまたかなり久しぶり。入口に案内があり、
キリンが出産のために展示見合わせと書いてありました。ホントなら要チェック。

入ってすぐのところにインコがいて大声で何か叫んでいる、というのが羽村の定番
だったのですが、今回は見事に違ってました。インコたちが移動していたのです。
もともとはミーアキャットとプレーリードッグが隣同士だったのが、これまた別の
場所にプレーリードッグが移動になり、そこにインコがいました。大声は変わらず。
狙いの1つだったキリンは、案内のとおり姿を見ることができません。カラカルや
サーバルも撮れる位置にはいなくて、かなり苦戦の予感。いろいろ眺めながらふと
アメリカビーバーのところに立ち寄って、ここで離れられなくなりました。子供が
誕生していて時々ちょろちょろと姿を見せます。やがてはお母さんと一緒に泳ぎを
披露してくれて、とてつもなくシャッターを切ることになりました。こんなに多く
撮影したのはいつ以来だろう。でも、このパターンは悪循環にハマることがあり、
結局は大量のボツを生み出すことになってしまいました。加えて、最近感じている
7Dとの相性というか好みとの差にまたしても困ることになり 、芳しい結果を得る
ことができませんでした。今さらとは思うけれども、30Dがとても懐かしいです。
b0016600_1491027.jpg

AB+ (7D/NewFD500mmf4.5L+ケンコーEXT 36mm)
by keiji_takayama | 2012-06-29 01:50 | 羽村市動物公園 | Comments(0)

久々のパスポート

またしてもやってしまいました。書いてあとは更新するだけだったのに、そのあと
作成した文章を誤って上書き保存。ええ、書いていた記事はすっかり消えました。
どうも最近、こういうどうしようもないミスが多発しています。うっかり、という
言い訳では済まないレベルの案件もありまして、なんとも恥ずかしい限りですね。

で、何を書いていたのかというと、動物園の年間パスポートを久しぶりに購入した
という話題です。昨年あたりから、よく行く多摩とか上野でも年パスを買わずに、
動物園友の会の会員チケットを購入しています。それが、かみね動物園の場合は、
ファンクラブのような雰囲気だったので、ついつい入ってみたというわけでした。

買わなくても秋頃にまた行こうと思っていますが、これで行く回数が増えるかな ?
b0016600_0573032.jpg

AB(7D/EF600mmf4L)
by keiji_takayama | 2012-06-28 00:57 | かみね動物園 | Comments(0)
ペンタックスK-5といえば、現行の最上位機種である。所有したことはないが、
静かなシャッター音や滑らかなデザインなど、大きく謳われている部分以外でも
魅力的な特徴を備えている。そんなK-5がここのところ随分と安くなってきた。
中古に目を向けてみると、新品同様の品物でも6万円以下で買えるのだ。外観を
気にしなければ4万3千円ほどで手に入る。以前オリンパスE-3とペンタックス
K-7の相場について書いたことがあるが、その水準に近くなってきた。つまり、
E-3の予算にちょっとプラスするとK-5が手に入ることになる。これはなかなか
頭を悩ませるところだ。アダプターでの使い勝手があまり良くないので手出しは
していないが、こうして書いているだけでもちょっと手を出したくなってくる。

デジカメはお金がかからないというセールストークは、もはや通用しないのだ。
b0016600_7184559.jpg

AB- (1D MarkⅡN/EF100-400mmf4.5-5.6L)
by keiji_takayama | 2012-06-27 07:19 | かみね動物園 | Comments(0)

千手ヶ浜クリンソウ

撮影ツアーで日光中禅寺湖・千手ヶ浜に行ってきました 。平塚を午前7時に出発。
これに遅れないように、地元駅を5時1分発の始発に乗車しました。つまり4時半
起きという、とてつもなく眠い行程です。目覚ましを3つ使ってなんとかセーフ。
バスに乗車したあとはひたすら高速道路を走り、赤沼の駐車場で低公害バスに乗り
換えて、千手ヶ浜に到着、撮影開始です。事前に聞いたところではすでにピークは
過ぎているとのことでしたが、たくさんのクリンソウはとても美しくて、お客様も
熱心にカメラを向けていました。30分ほど走る低公害バスは 、ピーク時になると
通勤ラッシュ並に混雑するそうですが、さすがに平日ということもあって比較的に
落ち着いた状況でした。クリンソウも見事でしたが、周囲にある老木が素晴らしく
こちらにも目を奪われます。歩きながら撮っていると、ついつい時間の経過を忘れ
気付くと集合時間が迫ってきました。バスに乗っている時間がとても長い割には、
撮影時間がちよっと短かったという反省点もあり、次にここを訪れる時は、もっと
ゆっくり回れたら楽しさも増すだろうと思います。今回のように長距離の場合は、
バス2席使用のコースのほうがゆったりしていて良いですね。時間が短かったし、
トータルで50カットくらいしか撮れませんでしたが、結果はおさんぽ写真館で。
b0016600_120092.jpg

AB (7D/EF600mmf4L)
by keiji_takayama | 2012-06-26 01:20 | かみね動物園 | Comments(0)

笑顔の法則

カバはとても元気な様子だった。ここはプールがとても広いので、水中を歩いてる
姿を眺めることができる。そして、いきなりぶあ〜っと出てくるのが面白いのだ。

どうやら草を食べているらしく、口をぱくぱく開けたり閉じたりしている。最初は
口元が大きく広がるタイミングでシャッターを切っていたのだが、数回繰り返して
見ているうちに、ちょっと面白いことに気付いた。それは、開けた口をまた閉じる
瞬間に、ちょっと笑顔のように見える一瞬が存在すること。これを撮ってみようと
思ったので、狙いを急遽変えることにした。途中から切り替えたので、残り何回の
チャンスがあるかはわからない。でも、何となく大丈夫だと思っていた。狙ったら
シーンは必ず押さえたい。そんなテーマで撮ったのがこれ。ね、笑ってるでしょ。

日付が変わって。今日は撮影ツアーで日光に行ってきます。クリンソウ狙いです。
b0016600_015735.jpg

AB+ (7D/EF600mmf4L)
by keiji_takayama | 2012-06-25 00:15 | かみね動物園 | Comments(0)

チャンスは1度だけ

久々の動物園撮影。トラを撮りたかったので、かみね動物園に出掛けてきました。
到着したのはちょうど12時頃。さすがは日曜日で、正面の駐車場は満車でした。
園内は家族連れで大賑わいです。平日のかみねはやや閑散としていることが多くて
売店でゆったり食事ができるのですが、さすがにこちらも大混雑でした。ここ最近
休みというと雨ばかり続いてましたが、とても良い天気。暑さを感じるほどです。
動物たちはそれでもけっこう動いていまして、あちこちから歓声が聞こえました。

・キリン→何となくモノクロで狙い、暑くてだるそうな表情を狙いました。
・トラ→ずっと寝ていてほとんどアウト。アキラくんはお立ち台に立たず。
・ライオン→ちょこちょこ寝たり起きたりしていたけど、シーンは少なめ。
・カピバラ→運動場の雰囲気が随分と変わり、見ていて飽きなかったです。
・プレーリードッグ→近くで見られるようになり、お子さんや女性に人気。
・カバ→相変わらず、まったりといい感じ。水中シーンも撮影できました。

撮影できたのはこのくらい。夕方勝負と思い14時半からずっとトラ・ライオンを
狙っていたのですが、チャンスはほとんどなし。室内に入る寸前になってようやく
アキラくんを撮ることができました。いつもここに来ると、大量のトラ写真を撮る
ことができるのですが、枚数ベースでは過去最低になりそうです。その代わりでは
ないけれど、引きショットは意外なほどたくさん撮りました。ここ最近、風景など
広い画角の撮影が多かったので、なんとなくそっちのほうに慣れているようです。

久々のかみねでしたが、人気者の訃報もありました。ここで何度か写真を掲載した
ゴリラのダイスケ、ライオンのウィルです。長いことかみね動物園で過ごしてきて
お客さんの知名度も高かったため、案内を見て驚いている人がたくさんいました。
b0016600_2264165.jpg

AB+ (7D/EF600mmf4L)
by keiji_takayama | 2012-06-24 22:07 | かみね動物園 | Comments(0)

1日1食

開店〜閉店までの勤務だった土曜。様々な条件が重なったこともあり、1日通して
とても忙しかった。もともと朝食は摂らないことのほうが多い。そのためか、昼と
夜にけっこうな量を食べる傾向にある。ところが今日、やりたいことがあったので
昼を食べるタイミングを逸した。つまり、仕事が終わった21時頃になって初めて
食事をしたことになる。だが、特別に腹が減った感覚がない。先日4時間も歩いた
影響なのだろうか、食事をしないほうが調子が良い。昼食後は、どうしても緩慢な
動きになる気がしてならないのだ。リズムを保つという意味では、1日1食の方が
性に合っているような気がする。きっとこれは間違いだろうが、試す価値はある。
b0016600_23145041.jpg

AB− (E-P1/FD500mmf4.5L)
by keiji_takayama | 2012-06-23 23:15 | 上野動物園 | Comments(0)

大人気

キヤノンレンズがいろいろと発売された。なかでも大きな人気を集めていたのが、
EF40mmf2.8である。キヤノン初のパンケーキレンズだ 。18,400円という割と
買いやすい価格設定だったこともあって、とてもよく売れていた。動作は確かに、
とても静かでスムーズだ。オマケにけっこう寄れるので、1本持っているとかなり
重宝しそうである。で、大いにグラついた。購入はしていないものの、気になる。

このあと、川越の写真を「おさんぽ写真館」に載せます。古いレンズもなかなか。
b0016600_1375849.jpg

AB− (E-P1/FD500mmf4.5L)
by keiji_takayama | 2012-06-22 23:48 | 上野動物園 | Comments(0)

街撮り

撮影仲間が川越での写真散歩会を企画したので、参加しました。いわゆる街撮りの
スナップ撮影はどうも苦手なのですが、様々なマニュアルレンズとEOS5Dを持ち、
ヘリコイドをじっくり回したピント合わせ、撮影感覚を楽しむことができました 。
行き帰りはせっかくなので、西武特急レッドアローを利用。平日ということもあり
車内はガラガラでした。のんびりゆったり、実に快適な小旅行気分。帰りはとても
眠くなりましたが、古い雰囲気をもつ街並みを眺め、駄菓子やらアイスやらを買い
写真を撮る。なかなか充実した休日を過ごせました。ここ最近は新江ノ島水族館、
葛西臨海水族園そして今日の川越と、動物園とは違うジャンルの撮影が中心です。

ちなみに、これらの写真はおさんぽ写真館に載せます。よかったら見てください。
b0016600_2249574.jpg

AB (E-P1/FD500mmf4.5L)
by keiji_takayama | 2012-06-21 22:49 | 多摩動物公園 | Comments(0)

日頃は都内中古カメラ店でカメラやレンズを売ってます。休日になると、望遠レンズを担いで各地の動物園で撮影活動。動物たちの表情を追い続け13年が経過しました。旅行会社で撮影ツアー講師を務めています。


by keiji_takayama