<   2012年 04月 ( 30 )   > この月の画像一覧

バス事故に思う

昨日からマスコミで大きく取り上げられているが、関越自動車道で起きた高速バス
の交通事故には驚いた。原因が居眠りだということとは別だが、クルマが防音壁に
刺さるなどというシーンを見たのが初めてだったからである。昔は深夜にクルマを
動かすのが趣味だった。首都高環状線とか湾岸線などを夜通し走っていたのだが、
その数年間に遭遇した事故はかなりの数である。防音壁ではなく中央分離帯でなら
刺さったケースを目撃したこともあった。それでも、衝撃を受けるほどであった。

夜行高速バスは2度ほど乗車したことがある。神戸と大阪に行ったときだ。料金が
とても安かったし、さして苦もなく早めに着いたのでまた利用するつもりだった。
ドラシバーは2人体制で、数時間ごとに休憩を取っていた記憶がある。おそらく、
この時に交代していたのだろう。きちんと寝られたし、とりあえず快適であった。
今回の事故ではドライバーは1人だったという。こういう事故が起きると法律など
変わり厳しくなっていく。バスツアーに関係する立場としては気になるところだ。
b0016600_23461959.jpg

AB− (E-P1/FD500mmf4.5L)
by keiji_takayama | 2012-04-30 23:47 | ズーラシア | Comments(0)

通販

最近どうも、通販にハマりつつある。カタログを見ただけで購入を決めるのだが、
これが不思議と当たるのだ。ちゃんと見ていないという不安は特になく、だいたい
イメージ通りの品物が届き、とても満足しているのである。欠点は梱包がすごくて
ゴミが大量に出ることくらいか。なかでも、発砲スチロールはかなりやっかいだ。

といっても買い物はだいたい1万円以下がほとんどだった。だが、明日届く予定の
デスクチェアはなんと25000円もする。今使っているのはさほど高くなかったが
その数倍だ。こんな品物を頼んだのには理由があって、クルマのバケットシートの
形がとにかく気に入ったから。以前愛用していたレカロに近いので、ほぼ一目惚れ
であった。とはいえ通販である。決定まで3日かかった。この選択はどうなるか?
b0016600_23215479.jpg

AB− (7D/EF600mmf4L)
by keiji_takayama | 2012-04-29 23:21 | 多摩動物公園 | Comments(0)

宿泊の魅力

宿泊ツアーの良いところは、お客様とのコミュニケーションが長く取れることだ。
もちろん写真を撮るテーマが複数設けられているなど、魅力はたくさんあるのだが
やはり話をする時間が長いというのはとても大きいと思う。日帰りツアーは手軽と
いうのが最大の魅力だが、お客様の数が多いとなかなか話もできないだろう。他の
コースでは全く講師と会話をしなかった、という声もいくつか聞いたことがある。

宿泊だと通常の撮影に加えて、食事や雑談を楽しむ時間がある。ここで様々な話を
伺うと、バスの中ではなかなか聞けない「生の声」が出てくる。ツアーの帰りには
アンケートがあり、この内容が悪ければもちろん指導を受ける。しかし、そうした
声がダイレクトに生かされているかを検証するのが難しいために、率直な意見ほど
出て来にくい傾向にある。しかしコミュニケーションが深まると、それまで感じた
ことを伝えてくださるのだ。これは実に貴重な、そして意味のある時間だと思う。

今年は宿泊のツアーを担当する機会も多い。ただ単に講師というだけではなくて、
プラスαの部分で何かできないかと考えている。他の講師のような知名度はない。
しかしその立場で実現できることもあるのではないか。今回もそれを強く感じた。
b0016600_23315251.jpg

AB− (1D MarkⅡN/NewFD500mmf4.5L)
by keiji_takayama | 2012-04-28 23:30 | Comments(0)

2日目

翌日は3時半起床。4時15分にホテルのロビー集合です。15分ほどバスに乗り、
近くの白馬大橋で日の出を待ちました。だんだんと明るくなるにつれ 、目の前には
白馬三山をはじめとした素晴らしい雪景色が広がっていました。さすがに早朝だけ
あってかなり寒かったけど、お客様も熱心にシャッターを切っていて、様々な構図
を使って狙いを定めていたように思います。存分に撮影を楽しんだあとは、山間の
集落をイメージさせる野平地区へと向かいます。ここでは里山の風景を撮影したり
ふきのとうにレンズを向けるお客様もちらほら。短い時間が長く感じられるほど、
充実していました。ここで早朝撮影は終了。ホテルに戻って朝食を摂り、そのあと
チエックアウトして大出の吊り橋に向かうことに。ここでは吊り橋と白馬三山とを
組み合わせて狙いました。このあとは安曇野に向かい、田多井地区の枝垂桜です。
こちらはほぼ満開に近い状態で、それは見事な咲きっぷりでした。これを撮って、
休憩がてら「安曇野スイス村」に寄り、豊科インターから横浜に戻ってきました。

今回は花の開花状況に合わせて撮影地を設定したこともあり、行程を知ったのは、
なんと出発する前日というなかなかミステリーな内容でした。それでも、現地では
絵になるシーンにも出会えたし、ホッと一安心です。ちなみにこのエリアは来月も
訪れることになっています。メインテーマは青鬼の棚田撮影。天気に期待ですね。
b0016600_23451941.jpg

AB− (E-P1/FD500mmf4.5L)
by keiji_takayama | 2012-04-27 23:44 | 金沢動物園 | Comments(0)

初日

横浜を8時に出発。途中八王子でもお客様を乗せ、中央高速〜長野自動車道と進み
松本インターで降りました。まずは松本市内で桜の撮影です。まずは弘法山古墳。
ソメイヨシノ、枝垂桜など約2000本が植えられています。ちょうど満開でして、
それはもう素晴らしい風景でした。花見客もたくさんいて、それぞれに楽しむ姿を
あちこちで目にしました。桜の風景はここが最も撮りやすかった、そして絵になる
シーンも多かったように感じます。ここでは1時間ほどの撮影でした。設定当初は
ちょっと短いかなと思っていましたが、終わってみればそこそこ余る程度に進み、
撮影を終えて早々にバスまで戻られるお客様も。ちょっと暑いほどの陽気でした。

続いては同じく松本市内にある城山公園。こちらも桜が満開でした。市民憩いの場
としても知られているところで、シートを広げて花見をしているグループが多数。
桜そのものよりも、人と絡めた写真を撮ったら面白いカットがいくつも撮れそう、
そんなところでした。清々しい気分に浸りながら、カメラを持って散策しました。

そのあとは枝垂桜を2つの場所で撮影 。樹齢400年の桜はまだ満開とはいえず、
ちょっと残念ではありましたが、その妖しい雰囲気に大きな魅力を感じ、ついつい
シャッターを押す回数が増えたものです。もう1つは走行中、ドライバーさんから
提案をもらって撮影しました。臨機応変に対応してもらえ、有り難かったですね。
その後再びバスに乗り、休憩を兼ねて「道の駅 アルプス安曇野ほりかねの里」へ。
ここでは菜の花が咲き、空には鯉のぼりが泳いでいます。こちらでも撮影タイム。

こうして。初日は5つの場所で撮影しました。宿泊は白馬ハイランドホテルです。
夕食はバイキングを全員で。カメラ談義に話も弾んで、楽しい食事になりました。
これで行程の半分が終了です。2日目はいよいよ早朝撮影。早めに寝て備えます。
b0016600_23104752.jpg

AB− (E-P1/FD500mmf4.5L)
by keiji_takayama | 2012-04-26 23:09 | ズーラシア | Comments(0)

帰ってきた

「安曇野の桜と菜の花撮影会」ツアー。1泊2日で白馬・安曇野に行ってきました。
帰ってきたのは比較時早い時間でしたが、午前4時から撮影に出ていたこともあり、
そこそこ疲れました。そんなわけで、ツアーの話は明日にでも書こうと思ってます。
b0016600_21334547.jpg

AB− (7D/ズイコーマクロ90mmf2)
by keiji_takayama | 2012-04-25 21:32 | 上野動物園 | Comments(0)

桜ツアー

ちょっと遠出してきます。桜を撮れたらいいのだけど、どうなることやら。
b0016600_0352320.jpg

AB− (7D/ズイコーマクロ90mmf2)
by keiji_takayama | 2012-04-24 00:34 | 上野動物園 | Comments(0)

手抜き

明日は早起きなので、写真のみ載せておきます。準備でバタバタしてまして。
b0016600_2350211.jpg

AB (7D/ズイコーマクロ90mmf2)
by keiji_takayama | 2012-04-23 23:48 | 上野動物園 | Comments(0)

講義

休日でしたが、藤沢にある旅行センターで講義を行ってきました。もともと人前で
話をするのはあまり得意ではありません。緊張はしないのだけど、とにかく早口に
ならないよう気をつけました。5月から始まるシリーズツアーの事前講座でして、
お客様が熱心に話を聞いてくださって、メモを取っているシーンが印象的でした。

昼過ぎに終了したので、帰りにドラマのDVDでも借りて見ようかと考えましたが、
TSUTAYAに寄ったら大混雑。レジに行列ができていたので断念し、そのまま帰宅。
結局その後は何もせずのんびりと過ごす、そんな1日でした。雨が降っているので
洗濯物が干せなかったのがちょっと痛い。そして来週はいよいよGWなんですね。

5月下旬にツアーが多く設定されているし、上旬の休みは有意義に使いたいです。
b0016600_23281610.jpg

AB− (1D MarkⅡN/NewFD500mmf4.5L)
by keiji_takayama | 2012-04-22 23:27 | 上野動物園 | Comments(0)

新しい人気者

ズーラシアの新しい人気者、アムールヒョウ。これが目的だという人も多かった。
最初に立ち寄ったときは写真を撮るどころではなかったが、夕方近くになってから
ようやくチャンスが訪れた。寝ているようでも、目線はしっかりしたものである。
ただ、余計なものがいろいろと画面に入る。スクエアだとこれをカットできるので
大いに助けられた。しかし、暗がりにいるのでちょっと手強い。また挑戦しよう。
b0016600_22161657.jpg

AB (E-P1/FD500mmf4.5L)
by keiji_takayama | 2012-04-21 22:14 | ズーラシア | Comments(0)

日頃は都内中古カメラ店でカメラやレンズを売ってます。休日になると、望遠レンズを担いで各地の動物園で撮影活動。動物たちの表情を追い続け13年が経過しました。旅行会社で撮影ツアー講師を務めています。


by keiji_takayama