<   2010年 10月 ( 32 )   > この月の画像一覧

カメラの秋

ありがたいことに、店は毎日忙しい。カメラを買い替えるお客さんの姿も目立つ。

新製品発売が重なって、下取り交換でカメラが入ってきた。ニコンD300、D90 、
ペンタックスK-7、オリンパスE-3などだ。このうちK-7とE-3は中古価格帯が
だいたい同じ水準である。そして、これに迫る勢いなのがなんと、キヤノン60D。
発売時は7Dとさほど金額の差がなかった。そうなると 、ユーザーの選択は上級と
位置付けられている7Dに向いてしまう。これで予想外の苦戦を強いられることに
なってしまった。で、7Dとの差を明確にするためか、ここ最近大きく値を下げた。
性能だけで話をすれば申し分のない機種であり、コストパフォーマンスという点で
とても魅力が大きくなった。ちょっと不運な気もするが、安いのは有り難いこと。

そろそろAPSのメイン機を買い替える必要がある。さて、どちらにしようかな(笑)
b0016600_1561474.jpg

AB− (1D MarkⅡN/EF600mmf4L)
by keiji_takayama | 2010-10-31 23:54 | ズーラシア | Comments(4)

満足度

カメラには、タイムラグがある。シャッターを押すのと、撮像素子に写真が記録
されるタイミングは、100%一致しないのだ。これを縮めるために、ギリギリの
ところで準備を整えることが大切。何かあったとき即座に対応できるよう、集中
する必要がある。カバは突然大きく口を開け、水中で暴れた。600mmで狙って
いるため、口を開ける初動段階で押さえないと撮れないシーンだと思っていた。

狙いを定めて待つこと数分。チャンスはやってきた。何度となく眺めていたし、
予測が出来るようになっている。撮影前の狙い通りにキマれば、満足度も高い。
b0016600_0462772.jpg

A (1D MarkⅡN/EF600mmf4L)
by keiji_takayama | 2010-10-31 00:45 | かみね動物園 | Comments(0)

発売

いよいよ。新製品が発売になった。
b0016600_235747.jpg

AB− (1D MarkⅡN/FD500mmf4.5L)
by keiji_takayama | 2010-10-30 23:58 | ズーラシア | Comments(0)

頭痛のタネ

来年上野動物園にジャイアントパンダがやってくる。そのため、レッサーパンダが
引っ越しすることになった。というニュースを見た。パンダ騒動は記憶に新しい。
個人的には反対の立場だった。リンリンが亡くなってからすぐにこの話が出たし、
あまりに非常識なのではないかと思ったことが1つ。そして、結局は日本に来ると
いう決定を報道で聞いたとき、まず最初に入ってきたのが「値切った」という事実
だったからである。違っている、というのが率直な感想だった。いずれはたぶん、
見に行くとは思うけれど、どうにも釈然としない気持ちがある。反対署名もした。

動物園のブログでこんなことを書くのは少数派だろう。来年の大騒ぎは頭が痛い。
b0016600_2384020.jpg

AB (1D MarkⅡN/EF600mmf4L)
by keiji_takayama | 2010-10-29 23:41 | かみね動物園 | Comments(0)

終了

連休終了。明日からまた仕事だ。昨日今日は、ドラマDVDに釘付けだった。
b0016600_245543.jpg

AB (1D MarkⅡN/EF600mmf4L)
by keiji_takayama | 2010-10-28 23:08 | かみね動物園 | Comments(0)

鑑賞会

ふらりとTSUTAYAに寄って、ドラマのDVDを借りてきた。一気に全部見て、
さきほど返却した。で、別のをまた借りてしまった。明日はこれを見よう 。
b0016600_5135897.jpg

AB− (kissD X/EF100-300mmf5.6L)
by keiji_takayama | 2010-10-27 23:55 | 多摩動物公園 | Comments(0)

駄々

国営昭和記念公園でコスモスを撮ってきた。ここには昨年も出掛けているのだが、
とにかく素晴らしいところだ。広大な公園に入ると、都内にいることをほぼ完全に
忘れ去ることができる。天気がさほど良くなかったとはいえ、十分に満喫できた。
家を出る直前、持っていこうとしたカメラが駄々をこねた。昨日散々チェックして
作動に問題ないことを確認していたのだが、念のためと思い電源を入れてみたら。
なんと、シヤッターが切れない。電池はフル充電したばかりだ。電源は入るけど、
シャッターを押すと電池切れの状態になってしまう。いろいろと復旧を試みたが、
すんなり諦めて代打カメラで向かうことにした。やがて無事終了。帰りは店に寄り
修理に出していた600mmを引き取る。思っていた以上にキレイになって戻った。
外観はボロのままだが、レンズの中はピカピカだ。これには正直驚いた。なんとも
素晴らしい仕事ぶり。でもさすがに、大雨のときは使えなくなりそうだ。そうして
戻ってきてみたら、件のカメラは何の問題もなく動いた。行きたくなかったのか。
b0016600_333050.jpg

AB (30D/EF600mmf4L)
by keiji_takayama | 2010-10-26 23:17 | かみね動物園 | Comments(0)

2日目

さすがに疲れたらしい。起きたら筋肉痛だった。これではたぶん動けないと判断、
しっかり休むことにした。といっても結局寝ていただけで、勿体なかったのだが。

写真趣味が復活してから、相変わらず肩凝りと腰痛に悩まされている。ある程度の
時間は大丈夫だが、時に限界を迎えることがあり、マッサージ屋さんに行くのだ。
地元に夜遅くまで営業している店があり、前から気になっていた。ようやくそれが
実現し、治療してもらった。不思議なもので、すっかり元気を取り戻した。明日は
コスモスを撮りに行く予定。花の撮影も動物と同じ。曇りがベストだと思うけど、
どうなるだろうか。ちょい寒いくらいの陽気に期待したい。ちゃんと撮れるかな。
b0016600_3105944.jpg

AB (1D MarkⅡN/EF600mmf4L)
by keiji_takayama | 2010-10-25 23:35 | かみね動物園 | Comments(2)

ワイワイ撮影会

総勢30名で、多摩に行ってきた。ここに載せる写真を撮りに行くときは、ほぼ必ず
単独行動である。最初からそうだったし、今もそれは変わらない。でも。たまには、
誰かと話しながら写真を撮るのも楽しいものだ。写真関係のオフ会に参加したとき、
そう感じた。ところが、動物園ではこれがなかなか行われないのだ。どこかの街や、
植物園は多いのだけど。で、それなら自分で企画してみようと思った。その最初が、
8月の千葉。そして2回目が今回の多摩だ。mixiで呼びかけたら、30人集まった。

日曜の多摩ということもあり、園内はなかなかの混雑だった。でも、そこは広いので
さほど窮屈さは感じない。6時間ほど園内にいたが、それが短く感じられるほどだ。
歩きながら写真を撮り、話して笑い、というとても楽しい時間を過ごせた。これは、
とてもいい時間になる。いつものような機材は一切使わないので、雰囲気の異なった
写真を狙えるチャンスでもある。動物ではなく施設そのものの形に興味を持っていた
人がいたり、露光間ズームにチャレンジする人がいたり。とても楽しい時間になった。
b0016600_33415.jpg

AB− (D3/FD500mmf4.5L)
by keiji_takayama | 2010-10-24 23:47 | 江戸川区自然動物園 | Comments(4)

連休

薄々感づいている人もいると思うが、写真ストックがまた減ってきた。ここ最近は、
動物園撮影をひと休みして、別ジャンルの撮影に出掛けているからだ。このように、
他流試合に参加するのはなかなか楽しい。マニュアルで撮影することが多いし、古い
レンズを使ってピントをじっくり回しながら、ファインダーで確認するのが面白い。

明日から遅い夏休み。なんと5連休である。2日はすでに予定が入っているのだが、
どこかの動物園に出掛けることもできそうだ。載せられる写真が増えるといいけど。
b0016600_022142.jpg

AB (1D MarkⅡN/FD500mmf4.5L)
by keiji_takayama | 2010-10-23 23:51 | ズーラシア | Comments(2)

日頃は都内中古カメラ店でカメラやレンズを売ってます。休日になると、望遠レンズを担いで各地の動物園で撮影活動。動物たちの表情を追い続け13年が経過しました。旅行会社で撮影ツアー講師を務めています。


by keiji_takayama