<   2009年 10月 ( 33 )   > この月の画像一覧

11月の展示

明日から、池袋のカフェと新宿のBarで展示が始まります。といっても個展という
レベルではなく数点を壁に貼る感じです。池袋はグループ展でモノクロがテーマ。
ならばということで、広角レンズを使って撮影した写真を出す予定です。これは、
今後を考えてもかなり貴重(笑)な機会かもしれません。そして、広角といえば!!
そう、ジャンクレンズを使っています。これが驚くほどマトモに写っていまして。
やっぱり侮れないな、を実感することになりました。いつか、これメインで展示が
できたらまた違った意味で面白いかも。動物園でモノクロ、意外と合うんですよ。

そして新宿は8月と同じ場所で。今回はふたり、ツインをテーマにした写真です。
親子、兄弟、カップルなどふたりの形はそれぞれ。テーマとしてはちょっと難解で
写真選ぶのにもやや苦労しましたが、まぁなんとか10点揃えることができました。
いつものようにマット台紙を使いました。これを作っている時間が心地よいです。
b0016600_7462041.jpg

AB (30D/EF600mmf4L+エクステンダー1.4×)
by keiji_takayama | 2009-10-31 07:46 | 多摩動物公園 | Comments(0)

凄味

ぐうたらしてると思っていたら、♀ライオンはちゃんと相手のことを観察していた。
眠そうな顔が豹変したシーン。やっぱり猛獣の撮影は気が抜けないのだ。凄味あり。

今日はいつもより早く出勤する日。喉の痛みはほぼ消えたけど、今度は鼻だ・・・。
b0016600_7232552.jpg

AB (1D MarkⅡ/FD500mmf4.5L)
by keiji_takayama | 2009-10-30 07:23 | かみね動物園 | Comments(2)

秋の金沢

横浜市の金沢動物園に出掛けてきました。クロサイの子どもが仙台・八木山動物園に
引っ越ししたり、インドサイとバーラルに赤ちゃんが誕生していたり。いろいろと、
話題がありました。今回の訪問では撮る動物がハッキリしていたので、まずは目的を
果たそうとヒクイドリに直行です。ここはとても条件が厳しいのですが、ラッキーな
ことに初めて撮るのに成功。でも2時間近く費やしたので、その後はのんびり園内を
回り、閉園近くにはカンガルーをずっと狙っていました。最近はコスモスやあらかわ
遊園など、広角系レンズを使うことが続いたので、久々に担いだ望遠レンズがとても
重く感じられました。とはいえ、新鮮な気分で撮影でき、楽しむことができました。

休み前日にけっこうな量の三脚を査定しました。長いこと使っていなかったらしく、
かなり埃が多くて。注意しようにも難しく、吸い込んでしまったようです。そのあと
喉が痛み出し、まだ治っていません。風邪じゃないのが救いだけど、しんどいなぁ。
b0016600_101993.jpg

AB (30D/EF600mmf4L)
by keiji_takayama | 2009-10-29 10:01 | 金沢動物園 | Comments(0)

FM2

数日前の話。ジャンク店にニコンFM2が回ってきた。このカメラ、電池がなくても
きっちり動くので、写真を勉強できる一台として知られている。それが来たのだし、
おそらくシャッターが壊れているのだろうと思っていた。で、何気なく見てみると。
キレイなのである。ボディには細かなキズはあるものの、全体的な評価では5段階で
4を付ける人もいるだろう。ここでまず「え」と思い、シャッターを切ってみたら。
あはは、ちゃ〜んと全速動くではないか。では幕が開かないのかと考え直し、裏蓋を
広げてここもチェックしてみる。これも問題なし。こうなると、可能性は1つだけ。

ファインダーだ。カビかクモリでもあるのだろう。で、ライトで見てみたら、小さな
カビが2つほど点在していた。これを修理すると相場を超えてしまう可能性がある。
これが送られてきた理由と考えられた。でもこのカビ、肉眼では全く確認できない。
撮影することには支障がないのだ。もちろん気にする人もいるだろうが、知っていて
使用するならかえって安上がり。まぁお買い得といえるだろう。店頭に並べられて、
やはり数時間後には売れてしまった。ジャンクという名前を冠せられて、一度は底に
落ちてしまったカメラたち。ここから這い上がり、活躍してくれと願ってやまない。
b0016600_105999.jpg

AB+ (kissD X/FD500mmf4.5L)
by keiji_takayama | 2009-10-28 10:59 | 上野動物園 | Comments(0)

予定

11月は、いくつか写真展示を行う予定。いつものアップ系ではなくて、モノクロが
テーマだったり、展示するお店から微笑ましい雰囲気のもの、と頼まれていたり 。
もう一つはまだ悩み中。だいたい頭の中でほぼ決まっているのだが、それに見合う
写真がどのくらいあるか、をまだ調べていないのだ。写真さえ選び終わればかなり
楽なのだが、どういうわけかギリギリにならないと動かない。悪い癖だ。いつもの
ようにDMも作らないつもり。その場所をふらり歩いていて、何となく立ち寄った
お客さんが「入ってみてよかった」と思ってくれたらそれでいい。頑張らないと。
b0016600_8812100.jpg

AB (1D MarkⅡ/EF600mmf4L)
by keiji_takayama | 2009-10-27 08:08 | 多摩動物公園 | Comments(0)

プチ同窓会

6月に六本木で写真展を行ったとき、中学の同級生が見に来てくれた。25年振りの
再会となったわけで 、ついつい長話になって終電を逃したっけ。学生時代は、同じ
クラスになったことがない。クラブは剣道と写真だし、ここでも接点がなかった。
「そういや、絡んだことはあまりなかったよな〜」と話しながら、お互い笑った。
そして、また会おうという話をして別れたのだった。早いものでもう4カ月前だ。

荒川遊園のあと池袋に寄り、帰りの電車で携帯の電池がなくなった。帰宅したのち
充電を始めると、メールが届いた。近くにいるのでこないかという内容。すぐさま
仕度して向かうと、今度は同級生が5人に増えていた。で、混じって6人になる。
途中からだったけど、これはムチャクチャ盛り上がった。当時の恋話はもちろん、
卒業後誰に会ったとか、どういう生き方をしてきたとか。女性は3人ともほぼ中学
卒業以来の対面となるのだが、いい意味であまり変わっておらず、かなり驚いた。
地元にあるダーツバーなので、ここでまた集まろうという話に。楽しみが増えた。

ちなみに6人集まったうち5人は結婚経験あり。女性は全員、キレイなお母さん。
b0016600_10175740.jpg

AB (30D/EF600mmf4L)
by keiji_takayama | 2009-10-26 10:18 | かみね動物園 | Comments(0)

荒川遊園

これまたmixiのオフ会に参加して、荒川遊園に出掛けてきました。小さな遊園地。
園内には動物園的なスペースもあり 、なんとミーアキャットやアカハナグマなどが
飼育されています。バードケージには、なかなか興味深い鳥も放されていたっけ 。
持って行ったレンズは50mm、24mm、20mmの3本。フィルムカメラも加えて、
いつもと違った軽装となりました。遊園地でどんな写真を撮ろうかと考えてみても
全くイメージすることができず、スナップ苦手を実感することに。それでも時間は
アッという間に過ぎて、とても楽しめました。なんとか75カット撮影できたので、
見せられるのもあるかな(笑) このテのイベントではたいていトピックが立つため、
終了後は参加者がどんどん写真をアップしていきます。これがとても勉強になる。
同じ場所にいてもカメラを向ける対象が皆さん異なるので、常に何か発見があり、
楽しめるのです。次はどんな写真を狙えるんだろう、そういう面白さもあります。

写真はインカアジサシ。赤い嘴、長く伸びた髭など、突っ込みどころが満載です。
b0016600_10221691.jpg

AB (kissD X/FD500mmf4.5L)
by keiji_takayama | 2009-10-25 10:23 | 上野動物園 | Comments(0)

原点回帰

初めて手にした一眼レフは、ペンタックスSVだった。この機種は、日本で初めて
セルフタイマーを内蔵したカメラとして知られている。ただし、露出計は外付け。
つまりファインダーを覗くと、撮影しようとする画面以外何もない。写真を撮る、
ということに対してカメラはアシストをしてくれないのだ。ここが最新式と大きく
異なる点で、ある程度撮影者が考える必要があった。これを使えることになって、
まず参考にしたのがフィルムの箱に書かれていた目安表。これを切り取りボンドで
カメラの裏蓋に貼り付けていた。なので、ここに書かれていた単純な数字こそが、
露出に対する原点なのである。いつしかオート撮影をするようになって、現在では
すべての写真は絞り優先AEで撮っている。当時中学1年生。鉄道を撮っていた。

それから30年近くが経過し、メイン機も同じペンタックスのSPF→LXになった。
1985年の秋にキヤノンユーザーとなりnewF-1を使用、やがてはEOS-1となる。
それから平成の大ブランクに入ったり 、いろんなカメラを使ったり。現在に至る。
SPF以降はカメラにちゃんと(笑)露出計が入るようになって、被写体も変わった。

前置きが長くなったが、最近ひょんなことで露出計の全くないカメラを入手した。
日本製だが、とっくの昔に倒産しているメーカーのものだ。壊れることで有名で、
たまに買い取りで持ち込まれても、大半が何かを抱えている。手元にあるこれも、
そんな一台なのだ。で、コイツで撮ってみようと思った。露出のカンがどのくらい
残っているのか、試してみたくなったから。さすがにポジを使う勇気はないけど。
b0016600_8284569.jpg

AB (1D MarkⅡ/EF600mmf4L+エクステンダー1.4×)
by keiji_takayama | 2009-10-24 08:29 | 多摩動物公園 | Comments(0)

久々担当

久々に三脚コーナーの売場を担当した。各地の植物園や寺院など、三脚での撮影が
禁止されている場所が増えているのだが、三脚は比較的よく売れている。軽くて、
しっかりしていて、なおかつ安い製品が好まれているようだ。当たり前の話だが。
こういう基本的な志向がハッキリしているお客さんが多くなった。風景や鉄道など
三脚が必需品の撮影を行う人がよく利用されている。明確な目的を持っているので
選ぶのも真剣そのもの。動物園で三脚を全く使わないので、質問を受けたりすると
ちょっと申し訳ない気持ちになる。この店ではカメラバッグも扱っているのだが、
中古は在庫がやや少なめで、動きが鈍い。もっとたくさん置いていくつか選べると
お客さんにとっても利用しやすいのだろうが、なにせ店が狭いので、残念である。
お散歩撮影用に小型のバッグが欲しいのだが、なかなかいいのが見つからない(笑)
b0016600_746792.jpg

AB (kissD X/FD500mmf4.5L)
by keiji_takayama | 2009-10-23 07:46 | 上野動物園 | Comments(2)

東京モーターショー2009

東京モーターショー2009に行った。以前働いていたところの手伝いである 。今回は
いろいろな事情から、多くの輸入車メーカーが出展していない。おそらくガラガラで
あろうと思っていた通り、これまで何度か出掛けたなかでは最も気楽に移動できた。
例年ならプレスデーとはいえたいへんな混雑になるのだが、そういう点ではたいへん
見やすかったし、皮肉なものだが良かったと思う。ただ国産車メーカーも、そういう
雰囲気でなかなかモチベーションが上がらないようで、手持ちぶさたにしている人も
かなり見受けられた。コンセプトカーを除くと、ほとんど取材対象にならないので、
さすがに退屈なのだろう。出展車は最近の大きな流れで、エコが中心である。これは
もう仕方のないことだと思うけど、なんだか夢がない。もともとスポーツカーにしか
興味がないので、印象に残ったクルマが少なかった。とはいえ、形だけを見ていると
とても楽しいクルマたちが集まっているのも確かだ 。一般公開は24日からである。

とはいえ、さすがにクルマの写真を載せるわけにはいかないので、スイギュウを(笑)
b0016600_9593383.jpg

AB (1D MarkⅡ/EF600mmf4L)
by keiji_takayama | 2009-10-22 10:00 | 多摩動物公園 | Comments(4)

日頃は都内中古カメラ店でカメラやレンズを売ってます。休日になると、望遠レンズを担いで各地の動物園で撮影活動。動物たちの表情を追い続け13年が経過しました。旅行会社で撮影ツアー講師を務めています。


by keiji_takayama