<   2008年 10月 ( 80 )   > この月の画像一覧

アメリカ

アメリカワシミミズクです。ちょいエラそうですね。他種フクロウも食べるそうな。
b0016600_10295844.jpg

AB (30D/EF70-200mmf2.8L+エクステンダー1.4×)
by keiji_takayama | 2008-10-31 10:30 | 掛川花鳥園 | Comments(0)

サファリ

ここのブログは、基本的には動物園で撮影した写真を載せてます。でもカテゴリーの
ところを見ると、サファリパークが3つあるんですね。以前からある秋吉台と姫路に
今回の富士が加わりました。サファリパークは動物園とはシチュエーションが大きく
異なるわけですし、距離があるので難しいと思っていました。秋吉台は動物園撮影を
始めた直後のことですし、姫路は当時別の場所で公開されていたチーターの子どもが
最大の目的でして。サファリゾーンに今の撮り方で望んだのは初めてだったのです。
昨日の記事でも触れましたが、クルマの置きかた次第でいろいろと狙えそうでした。

それにしても、静岡県は動物系施設が充実しています。掛川もそうだし。で、どうも
この掛川( 花鳥園 )あたりから、餌やり体験のできるところだと、写真そっちのけで
楽しんでしまいます。これは富士にもあります、なんとカンガルーに触れるのです。
入り口で餌を販売してまして。何度か購入、あげて喜んでました。面白かったなぁ。

これらの触れ合い場所で撮れる写真も、なにげに企み中なのです。いつか載せるぞ。
b0016600_2125388.jpg

AB (30D/Ai Nikkor ED 400mmf3.5+TC-14B)
by keiji_takayama | 2008-10-31 02:13 | 富士サファリパーク | Comments(2)

練習

まぁそんなわけで、行ってきたのは富士サファリパークです。ここ、確か 94 年頃に
一度訪れたことがあるのですが、当時の記憶がほとんど残ってません。とても新鮮な
気分で過ごせました。かなり睡眠不足だったはずなのに、意外とシャキッとしてて。

クルマ動かしながらシチュエーションを見つけ、即座に撮影体勢を取る、この一連は
かなり勉強になり、加えてそうした速写対応を磨く意味でも練習になると感じます。

とはいえ、そうそうチャンスが訪れるわけでもなく、完全ガラス越しなので簡単には
いかないもの。結局撮れたのはライオンばかりという状況でした。でも、いい時間を
過ごすことができたので、大満足。ポイントカードも作ったので、また行こうかな。
b0016600_1028636.jpg

AB (30D/Ai Nikkor ED 400mmf3.5+TC-14B)
by keiji_takayama | 2008-10-30 10:28 | 富士サファリパーク | Comments(2)

16分

レンタカーでこれから出掛けます。もともとクルマの運転は好きだし、こういう形で
どこかに行けるのは、なかなか楽しいです。8月、約3年振りでクルマを走らせて、
これがとても面白かったので、またの機会を伺っていました。今回はキューブです。
低排気量車といえども、十分なトルクがありストレスなく運転できます。前のときに
返却時間がギリギリのタイミングだったので、久々の運転ながら気合入れましたよ。
こういうのは体が覚えているもの。いざ戦闘モードに入ると瞬時に切り替わります。
タイトルの16分は、中央道高井戸出口から蒲田までの所用時間です。こうなると、
もう歩行者用の信号だけを見てるんですね。で、そのまま突破するとかなりの数を、
パスすることができるんです。でも、良い子はマネしちゃダメですよ。危ないから。
b0016600_1524293.jpg

AB (30D/Ai Nikkor ED 400mmf3.5+TC-14B)
by keiji_takayama | 2008-10-29 01:53 | 多摩動物公園 | Comments(2)

課題

いつも笑顔でいることは難しい。それを持続させるために必要なものはなんだろう。
b0016600_1023338.jpg

AB− (30D/Ai Nikkor ED 400mmf3.5+TC-14B)
by keiji_takayama | 2008-10-28 10:36 | ズーラシア | Comments(0)

おぼえがき

ふと気付くと、半袖で歩いている人を見かけなくなりました。ええ、まだ平気です。
今日なんて全く問題ないくらい。ちょっと気合い入れて歩くと、汗ばんできますし。
子どもの頃は汗を全くかかなかったので、この変わりようはビックリだけど・・・。
b0016600_94922100.jpg

AB−(30D/Ai Nikkor ED 400mmf3.5+TC-14B)
by keiji_takayama | 2008-10-27 09:49 | かみね動物園 | Comments(0)

企む

どこにいるかなと、ふと高いところを見上げたら・・・いた。ミナミジサイチョウ。
時々こうして、空を見上げていました。雨に潜んで、何かを企んでいるかのように。
b0016600_141541.jpg

AB− (30D/Ai Nikkor ED 400mmf3.5+TC-14B)
by keiji_takayama | 2008-10-27 01:42 | 上野動物園 | Comments(4)

ずぶ濡れ

イメージではこんな感じ。ダルマワシだと絵になるけど、実際はかなり醜いかも(笑)
b0016600_757387.jpg

AB− (30D/Ai Nikkor ED 400mmf3.5+TC-14B)
by keiji_takayama | 2008-10-26 07:57 | 上野動物園 | Comments(0)

負け

こういう雨のとき、写真を撮れる状態というか外に出ているのは圧倒的に鳥が多く、
この日もそれは例外ではないみたい。ホッキョクグマがいい表情を見せてくれたけど
もうピントを合わせられる状況ではなくて、思っていた通り全ボツでした。言い訳を
するとあれこれ出てくるけど、負けは負け。手応えはあったんだけど、残念だなぁ。
そんなわけで、まずはこのシリーズを出していきます。とっとと片付けてしまおう。
b0016600_2172087.jpg

AB− (30D/Ai Nikkor ED 400mmf3.5+TC-14B)
by keiji_takayama | 2008-10-25 02:18 | 上野動物園 | Comments(0)

成果はヒゲ

とまあこういう状況だったわけですが、成果もすこしありました。ヒゲゴシキドリを
久々に狙ってみたのです。小さくて良く動く、それなのに撮影条件が悪いというなか
なんとか押さえたのがこれ。載せるのはいつ以来かな。解像度は相変わらず悪いけど
まぁなんとか見られるでしょうか。嘴の下に蓄えたヒゲが、なかなかキュートです。
b0016600_2153387.jpg

B (30D/Ai Nikkor ED 400mmf3.5+TC-14B)
by keiji_takayama | 2008-10-25 02:15 | 上野動物園 | Comments(0)

日頃は都内中古カメラ店でカメラやレンズを売ってます。休日になると、望遠レンズを担いで各地の動物園で撮影活動。動物たちの表情を追い続け13年が経過しました。旅行会社で撮影ツアー講師を務めています。


by keiji_takayama