<   2008年 04月 ( 32 )   > この月の画像一覧

リンリンの死を悼む

もうニュースなどでも大きく伝えられていますが 、上野動物園のシンボル的存在だった
ジャイアントパンダのリンリンが亡くなりました。29日に、治療に専念するという話を
したばかりでしたが、たいへん残念な結果になってしまいました 。リンリンについては
かなり前から毎日の姿をレポートしているブログがあります。28日の様子をここで伺い
知ることができたわけですが、内容から察するに、こうなることはほぼ明らかでした。

上野のパンダというと、カンカンランランはすぐに浮かぶのですが、その後はほとんど
知りませんでした。別のことに興味を持っており、動物園に出掛けることがなかった、
ことがその理由です。従って、動物園撮影を始めた2003年にいたリンリンが、一番の
親しみを持てたパンダです。写真もたくさん撮らせてもらいました。面白いポーズや、
おにぎりみたいな後ろ姿を見せてくれて、楽しんだことも思い出されます。パンダ舎は
常にたいへん混雑しているので、立ち寄るのはたいてい16時過ぎでした。やんちゃな
おじさんという雰囲気があり、寝ているだけでも絵になるんですね。ここでも常連で、
いろいろ載せた記憶があります。最後になったのは今月17日。いつものように寄って、
撮らせてもらいました。元気がないという声も聞かれたけど、力強い表情も見せていて
特に何も疑いを抱かないまま、その場を後にしました。内に抱えるものを隠していた、
のでしょうか。おつかれさまでした、という気持ちが強いです。そして、ありがとう。
b0016600_22241572.jpg

(D3/Ai Nikkor ED 400mmf3.5+TC-14B)
by keiji_takayama | 2008-04-30 22:24 | 上野動物園 | Comments(0)

大きなおめめ

一昨日から半袖にした。店頭ではもちろん一人だけ。初日は顔を合わせる同僚の大半が
ビックリしていた。一瞬固まってしまった○○さん、「ヤンチャだなぁ」と笑っていた
某店長などなど。反応がなかなか面白かったし、快適だったしで効果てきめんだった。

夜の森にいるフィリピンメガネザル。とっても目が大きいです。一瞬、どこにいるのか
わからなくて、お客さんも探すのに苦労していました。小さいんです、実際は・・・。
ガラスの横にへばりつくような体勢で、見上げ気味に撮影。ちょっと大きすぎたかな。
b0016600_6392629.jpg

AB− (D3/AF MICRO NIKKOR 200mmf4D)
by keiji_takayama | 2008-04-30 06:40 | 上野動物園 | Comments(2)

夜猿

ついつい「やえん」と読んでしまいそうですが、これはヨザル。紹介ポードによると、
オスは満月の夜に配偶者を求めて叫び声を出すそうです。で、子供が生まれるとオスが
おぶって運び、メスは哺乳のときだけ受け取るのだとか。きっちりしているようです。

それにしても、目が大きくてなかなか魅力的なおサルさんですね。モノクロの雰囲気が
よく似合っています。ちょっと頬を膨らませているように見えるのも、ポイントかな。
b0016600_88525.jpg

AB+ (D3/AF MICRO NIKKOR 200mmf4D)
by keiji_takayama | 2008-04-29 08:10 | 上野動物園 | Comments(0)

リンリン。

すでにご存知のかたもいらっしゃると思いますが、上野パンダのリンリンは、今日から
治療に専念するため、姿を見られなくなります。GWのこの期間は、小さなお子さんも
たくさん動物園に遊びに来るわけですが、そのタイミングで敢えてこういう措置を取る
わけですから、動物園としても大きな決断だったと思います。リンリンは22歳7か月
ということで、人間でいえばほぼ70歳にあたります。高齢化に伴う心臓と腎臓の機能
低下や食欲の減退など、体調がすぐれないようです。こうした状況のなか、負担を軽く
する意味合いも含めて、パンダ舎内で治療を続けるそうです。写真は4月17日撮影。
この日は笹をバリバリ食べていたっけ。人気は今でもナンバーワンです。また会おう。
b0016600_062665.jpg

(D3/Ai Nikkor ED 400mmf3.5+TC-14B)
by keiji_takayama | 2008-04-29 00:06 | 上野動物園 | Comments(2)

小獣人気ナンバー1

小獣館で人気が高いのは、ミーアキャットとマヌルネコです。しかもミーアキャットは
かなり近くで見られるし、中央付近で堂々と立っていたりするので、いいモデルさん。
たくさんの携帯が向けられることになります。撮られる側の立場も解っているようで、
ちゃんとあちこちに目線を送るみたい。「あっ、目が合った」「こっち向いてるよ〜」
なんていう声があちこちから聞こえてきます。でもこの場所は、ちょっと物足りない。
バック処理がどうしても中途半端になってしまいます。ヒトの服が入ることも多いし。
そんなわけで、長いことここでは撮らなかったのですが、モノクロにしたらなかなか。

店のフィルムコーナーに、担当者がそれぞれ撮影したモノクロの写真が貼ってあって、
これが実にいい雰囲気なんですね。で、モノクロで撮ってみたくなった、というわけ。
ここのところ休みといえば雨で、600mmが使えない。でも、モノクロや小獣館など、
別の面白さを発見できています。さて、次の休みには何を撮ってみようかなぁ・・・。
b0016600_1018539.jpg

AB− (D3/Ai Nikkor ED 400mmf3.5+TC-14B)
by keiji_takayama | 2008-04-28 10:18 | 上野動物園 | Comments(0)

置き引き

またまた、上野動物園に行ってきました。そういえば日曜日。そしてGWなんですね。
こういうタイミングの上野は、驚くほど混雑します。到着したのは昼少し過ぎでした。
ほかの動物たちは通り過ぎて、まっすぐ小獣館を目指します。閉園までずっと、ここで
過ごしていました。花を撮るわけでもないのに、ずっとマクロレンズを使って・・・。

昨年秋に発売されたニコンD3 。高感度域の撮影に強いと聞き、やってみたかったのが
ここでの撮影でした。写真の出来がどうこうよりも、生活してる小獣たちがどのような
顔をしているか、にとても興味があったんですね。ひとまず、これは達成できました。
というわけで、しばらくはマクロの世界が続きます。動物園でも、マクロは必要かな。

撮影に熱中しすぎたので、カメラバッグがなくなっていることに気付いてビックリ!!
置き引きされたのではとかなり青くなったんだけど、大きくて重いものをわざわざ表に
運び出すとも思えず、警備室に問い合わせてみたら・・・案の定。拾得物として持って
いかれたそうな。だいたい、近くで写真撮ってるんだから解るだろうに。バッグには、
高山と記された名刺を入れてあるので、最悪そこで声を出して聞けば済むはず・・・。
という判断はできなかったらしい。無線で問い合わせて、近くの出口で預かっていると
伝えられた。ここまで持ってきてくれと言うと、「関係者ですか?」だってさ・・・。
目印もせずに写真撮ってる関係者がいるのかよ、と突っ込みたくなったが、仕方ないし
出口に向かうことにした。法律上(と言っていた)一般客の場合はダメ、なんだそうな。
受け取り時には住所や名前、電話番号まで書かされるし。これで15分くらいロスした。

ま、向こうにしてみれば当然の仕事をしたんだろうけどね。どうにも解せない出来事。
b0016600_2132978.jpg

AB (D3/AF-S MICRO NIKKOR 105mmf2.8G)
by keiji_takayama | 2008-04-27 21:04 | 上野動物園 | Comments(4)

25日金曜日。

昨夜、仕事帰りに新宿で食事した。気付いたら夜11時を過ぎていたので帰ろうと駅に
向かったのだが、もの凄い人の多さにビックリ。よくよく考えてみたら25日金曜日。
昔営業で毎日クルマに乗っていた頃、この組み合わせは最悪だった。どこの道も渋滞、
抜けようとしてまたハマる、の繰り返し。年月は経過しても、そういうのってやっぱり
いつも同じだったりする。オマケにGW直前ということも手伝ってか、店も混雑した。
ま、いずれにしろ仕事だから、連休もないし全く関係ないや。今日も忙しくなりそう。

あっ、写真はマメジカです。最初気付かなかったんだけど、アカンベーしてました(笑)
b0016600_810125.jpg

AB− (D3/AF-S MICRO NIKKOR 105mmf2.8G)
by keiji_takayama | 2008-04-26 08:10 | 上野動物園 | Comments(2)

跳ぶウサギ

こちらはトビウサギ。ウサギという名前が冠されていますが、ウサギの仲間ではなく。
このパターンはツチブタもそうですね。案内板には、「なんの動物の仲間に近いのか、
よくわかっていません。」という、実にミステリアスなことが書かれていたりします。

耳が大きくて顔つきもウサギに近いけれど、なんと後足で跳ぶんですね。カンガルーに
近いのかな、などと考えてしまいます。修学旅行と思われる女の子たちに人気でした。
b0016600_10243112.jpg

AB (D3/AF-S MICRO NIKKOR 105mmf2.8G)
by keiji_takayama | 2008-04-25 10:25 | 上野動物園 | Comments(0)

ボヘェ

職場に、カピバラが大好きという女性がいる。年下だけど、仕事面ではかなり先輩だ。
聞くと、上野や千葉など、あちこち出掛けたことがあるらしい。で、カピバラのどこが
好きなのか聞いてみたら、「ボヘェ〜っとしてるところ!」だって。この形容がとても
新鮮だったので、かつて撮った写真をあれこれと考えてみた。でも、たぶんなさそう。

一つだけ、ひょっとしたら合格点をもらえそうなのがあるので、密かに聞いてみようと
考えていたりする。カピバラは苦手だと思っていたけど、ちょっとイメージのヒントに
なったかな。次からはボヘェぶりを狙ってみるぞ。あっ、このユキヒョウは違うけど。
b0016600_21495730.jpg

AB− (30D/Ai Nikkor ED 400mmf3.5+TC-14B)
by keiji_takayama | 2008-04-24 21:50 | 多摩動物公園 | Comments(0)

この顔で?

まだまだ続く、初登場シリーズ。こちらはスラウェシメガネザルです。インドネシアに
こういう名前の島がありまして。そこに分布するメガネザル、という意味でしょうか。
昆虫やトカゲなどを食べるそうで、なんと木の上から跳びかかって捕まえるそうです。
この顔で・・・ねぇ。眼球ひとつの重さが脳と同じくらいあるそうな。手はカエル(笑)
b0016600_2237487.jpg

b0016600_2237591.jpg

AB− (D3/AF MICRO NIKKOR 200mmf4D)
by keiji_takayama | 2008-04-23 22:38 | 上野動物園 | Comments(2)

日頃は都内中古カメラ店でカメラやレンズを売ってます。休日になると、望遠レンズを担いで各地の動物園で撮影活動。動物たちの表情を追い続け13年が経過しました。旅行会社で撮影ツアー講師を務めています。


by keiji_takayama