<   2007年 02月 ( 29 )   > この月の画像一覧

眺める先には

レッサーパンダの隣にはミーアキャットがいました。運動場の中央にはお立ち台があり、
そこに登って遠くを眺めていました。位置を変えると背景をスッキリ処理できるけれど、
この色は好みが分かれそうな気もしますね。しばらくするとスルスル降りてしまうので、
レッサーパンダのところに戻り、またお立ち台に登ったらそ〜っと近付く、の繰り返し。

眺める先にあるのは希望の光でしょうか。撮影時には、そんなこと考えてなかったけど。
b0016600_1013827.jpg

AB (30D/EF300mmf2.8L+エクステンダー1.4×)
by keiji_takayama | 2007-02-28 10:01 | こども動物自然公園 | Comments(2)

あれは何だ?

もうすこしレッサーパンダが続きます。運動場の片隅で、ここに来てくれたらいいな〜
という場所を発見しました。ちょっと檻が反射するのだけど、雰囲気が好みに近くて。
しばらく待ってみることにしました。でも、当然そんなにうまくはいきません。諦めて
場所を変えようかなと思い始めたら、やってきてくれました。きょとんとしつつ、観察
するような表情でレンズを見つめてます。これはたぶん戻っちゃうと考えていたけど、
その後こちらにトコトコ歩いてきました。予想外の展開に、対応できなかった・・・。
b0016600_10551213.jpg

AB− (30D/EF300mmf2.8L+エクステンダー1.4×)
by keiji_takayama | 2007-02-27 10:55 | こども動物自然公園 | Comments(0)

ぱくり。

埼玉こども動物自然公園のレッサーパンダ舎は、入り口からかなり遠いです。機材を抱え
やっと到着したのはいいけど、写真撮る前からお疲れモード。4頭が外に出ていたので、
どれか撮れるだろうと高をくくったのが大きな間違いでした。撮れそうだけど、○○○が
○○なのでダメ、というケースがとても多く、時間ばかりが過ぎていきます。気分転換に
カメラを置いてしばらくぶらぶらと観察していたら、ちよっとだけ運が向いてきました。

口元を動かして、笹にぱくついています。目元が時々クリアーになるので、タイミングを
見計らって狙ってみました。牙がまだ小さいですね。どうやら若いコのようです (*^_^*)
b0016600_10574111.jpg

AB (30D/EF300mmf2.8L+エクステンダー1.4×)
by keiji_takayama | 2007-02-26 10:57 | こども動物自然公園 | Comments(0)

浮上

カバの写真を撮るシチュエーションとして、知る限りではナンバー1の環境をもつのが
かみね動物園です。とにかくプールが大きい!加えて直線距離が長く、水面をバックに
した立体感のあるカットが撮れるのではないかと思っていました。とはいえ、寒いので
今回はそのチャンスはほとんどないと考えていたのです。なので、寝ていたカバさんが
起きだして、しかもプールに入っていた時はまず驚きました。しかも、プールを泳いで
こちらに向かってきます。これはイケるかもしれない、という考えが頭を過ぎったので
急いで体勢を作り、狙いを定めて待つことにします。ブクッと潜ったカバさんの動きを
追いつつ、浮上してくるその時に備えて指先に集中。やがて、姿を現してくれました。

耳をブルッと振るわせたとき、シャッターオン。この瞬間を待ってたのは正解でした。
ワニと間違われそうですが、これまで撮ったカバ写真では、かなり上位に位置します。
b0016600_1057017.jpg

A (30D/EF600mmf4L)
by keiji_takayama | 2007-02-25 10:57 | かみね動物園 | Comments(4)

営み

午後のライオンカップルは、かなり長い時間をかけて子作りしていました。ウィルくんが
とても積極的。最初はちょっとイヤイヤの素振りを見せていたジュリアをリードします。
ちゃんと女の子を労るシーンも見られました。いずれ、嬉しいニュースが聞かれるかも。
b0016600_271842.jpg

b0016600_273171.jpg

b0016600_274290.jpg


ツーショット
by keiji_takayama | 2007-02-24 02:08 | かみね動物園 | Comments(4)

パンダ成分

そういえば、パンダを最近撮ってないなぁ、とここ数日考えていました。で、動いている
パンダを見たくなったので、王子動物園に出掛けました。平日とはいえ、かなりの混雑。

やっぱり一番人気のパンダ舎は、たくさんの人で賑わっていました。寝ているイメージが
強いらしく、動いているだけでお客さんは大喜び。チビッ子たちの声援も飛び交います。
ちょうどお食事の時間。手をうまく使ってササを食べる様子を、間近で楽しめるのです。

♂のコウコウは数時間ずっと食べまくりで、羨ましいほどの食欲です。でで〜んと座って
ムシャムシャやってました。そんなシーンの連続だったので、写真を撮りすぎた・・・。
もともとパンダが目的だったとはいえ、ほかの動物が惨敗だったのは反省材料なのです。
b0016600_0563372.jpg


たれパンダ
by keiji_takayama | 2007-02-23 00:57 | 王子動物園 | Comments(0)

気になるアイツ

ウィルくんの彼女がこのジュリアさん。紹介ボードによると、ユーモアたっぷりな行動を
いつも取ってくれるそうです。におい棒遊びが大好きな、とてもかわいい女の子だとか。

でも、ジュリアさんにはたぶん、気になる存在のオトコがいます。彼氏いるけど、どうも
その存在を意識してしまう。まだ姿を見たことはないけれど。どんな殿方なのでしょう。

そんなことをふと考えたきっかけがこのシーン。「ウォーッ」とアキラくんが吠えると、
ぱっと声のするほうを向いて、しばらくこの目線を送っていました。恋する乙女みたい?
b0016600_49153.jpg

AB+ (30D/EF300mmf2.8L+エクステンダー1.4×)
by keiji_takayama | 2007-02-22 04:09 | かみね動物園 | Comments(2)

PMのアキラくん

午後になり、アキラくんのところに何度目かの姿を見せると、こんな顔をされました。
「ま、またお前かぁ!」とでも言われてしまいそうです。あははは、またなんですよ。
b0016600_10282527.jpg

でもその後は、きりりと引き締まったいい顔を見せてくれました。午前中を動とすると
イメージとしては静になりますが、雰囲気はちょっとお茶目だったAM、緊張感溢れる
PMと分かれていました。何度か足を運んでみると、動きの違いが見られて楽しいです。
b0016600_10292277.jpg

b0016600_1029305.jpg

b0016600_10293928.jpg

AB、AB+、AB−、AB− (30D/EF300mmf2.8L+エクステンダー1.4×)
by keiji_takayama | 2007-02-21 10:29 | かみね動物園 | Comments(6)

キャリアウーマン

多摩の♀ユキヒョウ、シリーです。堂々とした歩きっぷりがお見事です。キッと前を向き、
風を切るかのように、自信たっぷりと歩いてこちらにやってくるところ。仕事でミスしたら
怒られそうな雰囲気ですね。なかなか撮影できるタイミングを掴めなかったけれど、最後の
最後でいいシーンを見られました。まるでモデル歩きみたい。一発目は大失敗だったので、
何度か動きを繰り返してくれたお陰で助かりました。強い意志を内に秘めていそうですね。
b0016600_1454282.jpg

AB+ (30D/EF300mmf2.8L+エクステンダー2×)
by keiji_takayama | 2007-02-20 01:45 | 多摩動物公園 | Comments(4)

ギロッ。

周囲に鋭い視線を飛ばしているのは、ウィルくん。お客さんとの距離が比較的近いので、
ややのんびりとした印象がありますが、精悍な表情を間近で見られるのは迫力モノです。
この日は♀のジュリアさんをしきりに誘っていて、午後からはかなり長い時間交尾をして
いたのです。間近でこういうシーンをずっと見られたのは、ある意味とても貴重でした。

下のカットは一段落した時に撮影したのですが、緊張感ありあり。ファインダーで確認、
撮ろうとしたらいきなりバチッと目が合ったので、思わずたじろいでしまうほどでした。
b0016600_11351393.jpg

b0016600_11352494.jpg

AB− (30D/EF300mmf2.8L+エクステンダー1.4×)
by keiji_takayama | 2007-02-19 11:44 | かみね動物園 | Comments(4)

日頃は都内中古カメラ店でカメラやレンズを売ってます。休日になると、望遠レンズを担いで各地の動物園で撮影活動。動物たちの表情を追い続け13年が経過しました。旅行会社で撮影ツアー講師を務めています。


by keiji_takayama