<   2006年 05月 ( 34 )   > この月の画像一覧

お手入れ

まず最初に立ち寄ったのはアフリカ園。大運動場のチーターが揃って寝ていたので、
隣のサーバル舎に寄ってみました。すると・・・いたいた。遠くにいるのですこし
見つけにくかったけど、またまたお手入れをしていました。前回とは別のコですが、
おしゃれさんが多いのでしょうか。陽気のせいもあるけど、ほのぼのとしてました。
ところでこのカット、撮影を開始して最初にシャッターを押したものです。統計を
きちんと取っていないのでハッキリ解りませんが、ファーストカットを載せるのは
かなりのレアケースです。エンジンのかかりが遅いので、最初のうちはてんでダメ、
ということが殆どなんですよ。加えて、ラストカットはたぶん一度も載せてません。
終わりよければすべてよし、が当て嵌まらない状態がもう3年も続いているのです。
b0016600_0191911.jpg

(20D/EF600mmf4L+エクステンダー1.4×)
by keiji_takayama | 2006-05-12 00:19 | 多摩動物公園 | Comments(0)

モリーさん多摩へ

以前にも紹介したモリーおばあさんが、環境のよい多摩にお引っ越ししました。
体力が保てないのではないかという懸念もあったそうですが、大きな問題もなく
元気に過ごしているようです。これまでの小さな檻から広い運動場に変わったし、
リラックスできているように感じます。こちらで写真撮影したのは初めてですが、
上野よりいいカットになりました。ほかに撮影された写真も数点拝見してますが、
そのいずれも、ちゃんとカメラ目線なんですよ。モリーさん、お客さんのことを
ちゃんと見てくれているようです。こうして眺めてると、顔をくしゃくしやにして
笑顔を見せてくれるおばあちゃんを想像します。ますます長生きしてくださいね。
b0016600_11423786.jpg

(20D/EF600mmf4L+エクステンダー1.4×)
by keiji_takayama | 2006-05-11 11:46 | 多摩動物公園 | Comments(4)

ネコ科三昧

同じく空を見上げていたイケメン・ユキヒョウのシンギズです。ここ最近は大きな
運動場のほうで見かけることが多いように思います。タイミングなんでしょうけど。
中央付近にある大きな岩のてっぺんに登り、寝ていたりこうして周囲を観察したり。
時間にすると決して長くはないけれど、いろいろな顔を見せてくれます。この日は
なかなかに運が良かったようで、いつもよりユキヒョウをたくさん撮れました(笑)
翌日の日本平と合わせ、トラとユキヒョウの写真をいろいろ載せられると思います。
同行してくれたのはユキヒョウサイトをもつG-Zさん。訪問日記にも注目ですよ。
b0016600_718563.jpg

(20D/EF600mmf4L+エクステンダー1.4×)
by keiji_takayama | 2006-05-10 07:18 | 多摩動物公園 | Comments(8)

花火

空を見上げて何事か呟いて(?)いたのはオオワシ。ちょうどいい位置にいたので、
通り掛かるお客さんの目にも留まり注目を浴びていました。猛禽は比較的見やすい
ことが多いし絵にもなるので、携帯で写真を撮影する人も目立ちます。ちょうど胸
あたりの羽が白くなっている部分、これが花火をイメージさせるんですよね・・・。
b0016600_650719.jpg

(20D/EF300mmf2.8L+エクステンダー2×)
by keiji_takayama | 2006-05-10 06:50 | 上野動物園 | Comments(0)

袋角

上野動物園の入り口を入ってすぐ、東園五重塔のそばにいるのがエゾシカです。
名前をトンちゃんといいます。人のあまり近付かない地味なところなのですが、
静かに暮らすトンちゃんのファンも多く、「トンちゃん元気?」と声をかける
ご婦人もいらっしゃいます。見に行ったのは久々でした。かつてはヒトの姿を
見かけると近くに歩いてきてくれたのですが、この日はポカポカしていたので
のんびりと座っていました。まだ短い袋角は柔らかそう。いい色をしています。
b0016600_993997.jpg

(20D/EF300mmf2.8L+エクステンダー2×)
by keiji_takayama | 2006-05-09 09:09 | 上野動物園 | Comments(2)

主張?

まだ幼い雰囲気の漂うマレーグマ。なかなか手前の位置に来てくれなかったので、
しばらく待つことにしました。ここは遊び場がほぼ3段に分かれていて、だんだん
距離が遠くなっていきます。一番上にいるとなかなか手強いけど、背景に写り込む
コンクリートをボカせるので、それなりのカットが撮れるのです。前回訪問時にも
この顔は見せてくれましたが、使ったレンズが異なるので背景がボケました。何か
外に向かって訴えているようにも見えますが、実際はたぶん違うのではないかなぁ。
b0016600_9373573.jpg

(20D/EF600mmf4L+エクステンダー1.4×)
by keiji_takayama | 2006-05-08 09:37 | 浜松市動物園 | Comments(4)

ぷるぷる

人気のあるカナダカワウソです。レッサーパンダと隣り合わせで生活してます。
お客さんにしてみれば、それぞれがよく動くのでちょっと忙しくなる場所です。
最初は寝ていたけれど、ちょっと時間を置いて再び立ち寄ってみたらいろいろ
見せてくれました。下からちょっと見上げ風のカットは、犬のように見えます。
はて、これは一体何をしているとこでしょう。気持ちよさそうな表情がヒント。
そのうちドボンとプールに飛び込み、優雅に泳いでいました。ぷかぷかと浮き
顔を上げている姿は、とても楽しいシーンです。距離が近いのだから近付いて
撮影すればいいものを、どこをどう間違えたのか、かなり後ろから狙いました。
さて、いよいよGWもおしまい。一昨日あたりから店もかなり混雑しています。
今日明日は、楽しい旅行写真などの現像・プリントでたいへんそうだな・・・。
b0016600_2354720.jpg

b0016600_2355913.jpg

(20D/EF600mmf4L+エクステンダー1.4×)
by keiji_takayama | 2006-05-08 02:36 | 浜松市動物園 | Comments(6)

パスポート

座っていた立派なゴリラにカメラを向けたら、 見事に目線を送ってくれました。
こうしてみると、撮られているのを認識してちゃんと表情を作ってくれている、
そんな気がします。でもこれ、たぶんカメラに気付いているから。別角度では
まるで違った顔を見せました。横から狙ったので、気付いていないようですね。
それにしても、顔が大きいです。大きいといえば、3月からパスポート申請の
証明写真が変わりました。サイズは3.5cm×4.5cmのままですが、顔の大きさ、
これを従来より一回り大きくすることになり、仕上がりはほぼ顔だけなのです。
ウチの店は証明写真撮影がたいへんに多いのですが、これをお客様に見せると
何故かウケるんですよね。照れ隠しかもしれないけれど。飾ってる証明写真の
サンプル、これをすべて動物にしたいと考えてるのは、ここだけの話です(笑)
b0016600_044541.jpg

b0016600_045821.jpg

(20D/EF600mmf4L+エクステンダー1.4×)
by keiji_takayama | 2006-05-07 00:34 | 浜松市動物園 | Comments(6)

切ない寝顔

昨年多摩動物公園で誕生したヨーロッパオオカミの子どもたち。大きくなり、
12月にはオス1頭とメス2頭が浜松にやってきたのです。ところが、環境に
馴染めなかったのか、今年1月になってオス1頭とメス1頭が死亡しました。
それを知ったのはかなり後になってのこと。気になるので様子を見てみると、
隅のほうで丸まって小さくなっていました。オオカミというと比較的知られた
動物なので、お客さん、特にチビッ子には人気があります。オオカミ!という
大きな声が聞こえると、そちらに鋭く視線を向けることもありますが、すぐに
元の状態に戻ってしまいます。そのうちに、まるで泣き疲れた子どものように、
目を閉じてしまいました。でも落ち着けるはずもなく、時折目を開けています。
みんなで元気に走っていた頃を思い出そうとしているのでしょうか。ちょっと
切ない寝顔です。飼育係さんも何とか元気を出してほしいと、檻の周りを走り、
気を引こうとしていました。この思いが通じて、いつか元気になりますように。
b0016600_254646.jpg

b0016600_255514.jpg

b0016600_2669.jpg

b0016600_261514.jpg

b0016600_26245.jpg

(20D/EF600mmf4L+エクステンダー1.4×)
by keiji_takayama | 2006-05-06 02:06 | 浜松市動物園 | Comments(4)

聖地へ

浜松、多摩に出掛けたもののトラの写真が全く撮れなかったので、聖地と勝手に
決めている日本平に行ってきました。ここ、撮れる写真の雰囲気が好きなんです。
そして、♂のトシくんは知りうる限り一番カッコいい!いつも堂々としています。
同じように定点撮影して顔を比べてみようと思い、これまで何度か撮影してます。
年々渋さが増してきています。たくさんのお客さんも、動いている姿に大喜びで、
トラ舎の前は一日中賑わってました。それにしても、600mmを担いで2日連続、
これはやはりしんどいです。オマケに日焼けしてしまいかなりヒリヒリしてます。
b0016600_0221936.jpg

(20D/EF600mmf4L+エクステンダー1.4×)
by keiji_takayama | 2006-05-05 00:22 | 日本平動物園 | Comments(2)

日頃は都内中古カメラ店でカメラやレンズを売ってます。休日になると、望遠レンズを担いで各地の動物園で撮影活動。動物たちの表情を追い続け13年が経過しました。旅行会社で撮影ツアー講師を務めています。


by keiji_takayama