<   2005年 10月 ( 36 )   > この月の画像一覧

ポスター

上野唯一の♂、モハン。以前はたてがみが伸びておらず、「♀しかいない」と
散々なことを言われていました。でも、今ではこんなに立派に成長しています。
貫禄も出てきて、「わぁ〜、カッコいい!!」という声もよく聞こえてきます。
こうして空を見上げるシーンも、絵になります。選挙のポスターみたいだけど。
b0016600_8472279.jpg

(20D/NikkorED 600mmf5.6)
by keiji_takayama | 2005-10-31 08:46 | 上野動物園 | Comments(10)

取り替えのサイン

のどかな雰囲気のなか、シマウマが草をむしゃむしゃと食べていました。
このシーンは何度か撮影したことがあるけれど、絵になるので好きです。
体がカーブしているのを強調したいので、首の位置を隅に配置してます。
目元は食べている草ではなく、別の場所に向けられていて。次の場所を
探しているのでしょうか。胴体部分から繋がる首の上の毛も楽しいです。
ちなみに、歯ブラシがこうなったらそれはお取り替えのサインですよね。
b0016600_149374.jpg

(20D/EF600mmf4L+エクステンダー1.4×)
by keiji_takayama | 2005-10-30 01:48 | 浜松市動物園 | Comments(12)

コウスケ

今年はキリンの赤ちゃん誕生のニュースが多かったように思います。浜松でも、
4月に♂のコウスケくんが生まれました。ちょっと臆病な性格らしいのですが、
元気に過ごしています。でもサファリデビューはまだ。隣の小さなスペースで、
お母さんの動きに合わせて歩き回っています。檻越しなのでアップしか狙えず、
しかも背景がややうるさかったので、キレイにボケる場所に差し掛かる時だけ
狙ってみました。表情にはまだあどけなさがあります。早く大きくなれよ〜!
b0016600_946573.jpg

(20D/EF600mmf4L+エクステンダー1.4×)
by keiji_takayama | 2005-10-29 09:46 | 浜松市動物園 | Comments(8)

すごろく

これまた初登場の、ベニジュケイです。顔の周囲が青くなっていますね。
頭にはメッシュが入っていて、最近の若い女性のような風貌が特徴です。
しかし面白いのは、その羽の模様。すごろくみたいだと思いませんか?
b0016600_057067.jpg

(20D/NikkorED 600mmf5.6)
by keiji_takayama | 2005-10-28 00:58 | 上野動物園 | Comments(10)

ヒッポリト星人

何とも面白い風貌をしているこの鳥、カンムリバトといいます。手すりの上に
じっとしていたので近付いたら、逃げるような素振りを見せたので動きを止め、
そっとカメラを構えて撮影しました。目が見事に真っ赤なので、どこかの鳥が
木の実と間違えてやってきたりはしないのかと、素朴な疑問が湧いたりします。
冠羽もなかなか立派ですね。でもどうしても、ヒッポリト星人を思い出します。
b0016600_3332299.jpg

(20D/EF300mmf2.8L+エクステンダー2×)
by keiji_takayama | 2005-10-27 03:35 | 千葉市動物公園 | Comments(6)

いらっしゃい。

ミーアキャットがご挨拶。浜松市動物園は決して新しい施設ではないけど、
このような楽しい光景に出会うと、どこか懐かしい場所のように感じます。
昔よく通った駄菓子の軒先で、温泉街の旅館で、このような柔和な表情を
見かけた記憶があります。「やあ、いらっしゃい」と語りかけるような。
b0016600_17924.jpg

(20D/EF100-400mmf4.5-5.6L)
by keiji_takayama | 2005-10-26 01:09 | 浜松市動物園 | Comments(8)

アンバランス

日中はゴロゴロ寝ていたジャガー。のんびりしたイメージがありました。
閉園近くに再び立ち寄ってみたら、今度はちゃんと起き上がっていて、
おしゃれしていました。でも視線はずっと遠くに釘付け。何かに警戒の
眼差しを向けています。しかもかなり鋭く。でも舌で手を舐めています。
このアンバランスさ、凄いと単純に思いました。とても真似できません。
b0016600_037411.jpg

(20D/EF600mmf4L+エクステンダー1.4×)
by keiji_takayama | 2005-10-25 00:38 | 浜松市動物園 | Comments(8)

タイミング

お久しぶりのビクトルくん。相変わらず元気な姿を見せてくれました。
運動場のあちこちを歩き回っていたのですが、その中に茂みのような
ところがあります。ここから顔を出すシーンなどはかなり迫力があり、
狙ってはいるのですがなかなかキマりません。それは日陰だからです。
目に力がなくなってしまうので、弱いんですよね。ただ茂みの出口では
日の当たっている場所がありました。そこに到達したタイミングで撮影
しようと切り替えたものの、そううまいこといくはずもないですよね。
よしっ、と思ったら別のルートを通ったり、狙っている場所でいい顔を
してくれるとも限りません。でも、待ってるといいことがあるものです。
b0016600_9241453.jpg

(20D/EF300mmf2.8L+エクステンダー2×)
by keiji_takayama | 2005-10-24 09:25 | 多摩動物公園 | Comments(4)

紅葉

お客さんの撮影する写真で、紅葉の風景がとても多くなりました。楽しそうに
その時の話をしてくれます。同時に思い出すのは、上高地帝国ホテルでのこと。
平成元年9月〜11月までのわずか2カ月でしたが、ホントにたくさんのことが
ありました。クルマの大事故や夜中に沼に落ちたこと。いい恋もしたっけ(笑)
紅葉シーズンにホテルの裏から眺めた景色や素晴らしい自然。いい思い出です。
ベニコンゴウインコが羽を広げていました。ここでも紅葉を楽しめるのですね。
b0016600_033139.jpg

(20D/EF300mmf2.8L+エクステンダー2×)
by keiji_takayama | 2005-10-23 00:34 | 千葉市動物公園 | Comments(10)

見てみたい

羽繕いをしようと顔を向けたダチョウです。この瞬間、ダチョウの目には
どのような景色が写っているのでしょう。この角度、しかも顔はさかさま。
小型カメラでも装着してみたら、面白い映像が録れそう。つつく標的は首
なのですが、大きく太い。なんてことを考えていたら、ワクワクしました。
b0016600_946845.jpg

(20D/EF300mmf2.8L+エクステンダー2×)
by keiji_takayama | 2005-10-22 09:48 | 千葉市動物公園 | Comments(14)

日頃は都内中古カメラ店でカメラやレンズを売ってます。休日になると、望遠レンズを担いで各地の動物園で撮影活動。動物たちの表情を追い続け13年が経過しました。旅行会社で撮影ツアー講師を務めています。


by keiji_takayama