カテゴリ:群馬サファリパーク( 6 )

あと一日

すっかり暖かくなったGWも明日で終わり。あと一日、頑張って乗り切ろう。
b0016600_2257506.jpg

AB− (GX7/FD500mmf4.5L)
by keiji_takayama | 2014-05-05 22:58 | 群馬サファリパーク | Comments(0)
カメラ相場の第三回。ソニーとペンタックスを並べてみようと思う。

α99  ¥170,100(↓)   新品との価格差 ¥47,900
α77  ¥54,600(↓)    最近存在感が薄くなっているような
α900 ¥122,850(↓)   なかなか相場が落ちない 初期フルサイズ最高値
α700 ¥27,300(→)
α7   ¥115,500

K-3   ¥118,650
K-5   ¥32,550(↓)
K-5LS  ¥47,250     リミテッドシルバー
K-5Ⅱ  ¥45,150(↓)
K-7   ¥23,100(↓)
K-7L   ¥31,500     リミテッド
b0016600_2325623.jpg

AB (GX7/FD500mmf4.5L)
by keiji_takayama | 2014-01-23 23:03 | 群馬サファリパーク | Comments(0)

2013 動物園総括

毎年恒例になるのだが、動物園撮影の総括をしてみよう。今年は最悪だった。
ここ数年写真レベルの低下が著しい。それが今年はさらに進み、意欲も薄れ、
そんなことが露骨に結果として現れるようになってしまった。見返してみると
目も当てられない状況だと思う。理由はいろいろあるが、このまま続けていて
何か成果はあるのだろうか。来年ダメなら、動物園に行く時間を違ったことに
使うほうが良いと考えている。覚えなければいけない撮影地に行ってみたい。

とりあえず、今年訪問した動物園を並べてみよう。意外と初訪問が多かった。

1/9   金沢動物園
1/18  多摩動物公園
1/23  千葉市動物公園
1/29  宇都宮動物園
2/19  さいたまこども動物自然公園
2/23  上野動物園
3/1   多摩動物公園
3/6   ズーラシア
3/11  多摩動物公園
3/17  掛川花鳥園
3/29  千葉市動物公園

6/13  富山市ファミリーパーク
6/25  茶臼山動物園
8/11  多摩動物公園
8/15  上野動物園
8/18  上野動物園
9/5   富士花鳥園
10/8  甲府市遊亀公園附属動物園
10/16  多摩動物公園
10/28  掛川花鳥園
11/2  金沢動物園
11/11 多摩動物公園
12/5  浜松市動物園
12/8  千葉市動物公園
12/17 群馬サファリパーク
12/30 東武動物公園

30日の東武はまだ予定の段階だが、よほどの事情がない限り行くつもりだ。
というわけで、トータル26回。なんかやたらと多摩に出かけていたらしい。
3/29から6/13まで、3か月訪問しないことがあった。この間に尿管結石が
再発してのたうちまわっていたこともあるが、かなり異例のブランクである。

さて、来年はどうしよう。
b0016600_21464653.jpg

AB− (GX7/Gバリオ35-100mmf2.8)
by keiji_takayama | 2013-12-28 21:46 | 群馬サファリパーク | Comments(0)

時間が足りない

昨日の続きを書こうと思っていたのですが、間に合いませんでした。
このあと年賀状用の写真をセレクトしたり、ツアーで撮った写真を
整理する必要があるので、とりあえずは写真だけ載せておきます。
b0016600_23522229.jpg

AB− (GX7/FD500mmf4.5L)
by keiji_takayama | 2013-12-24 23:53 | 群馬サファリパーク | Comments(0)

物忘れ

GX7を使っていて思うが、好み通りにカメラを変えていくことは難しい。
まずは、やろうとしていることの言葉を探すことから始まる。
そして、ああでもないこうでもないとカメラをいじくることになる。

そんなわけで、あれこれ設定を変えました。といっても操作面ですが。
ボタンの配置を自由に変えられるのは良いけど、結局忘れてしまう。
こんなところでも、物忘れがひどいと感じるのです。
b0016600_685527.jpg

AB− (GX7/FD500mmf4.5L)
by keiji_takayama | 2013-12-22 06:09 | 群馬サファリパーク | Comments(0)

おみやげ付き

休日だったので、群馬サファリパークに行ってきました。
でも今回最もやりたかったことは撮影ではなく、ドライブだったのです。
愛車で高速を運転して、PAで食事をしたい、というのが第一でした。
これはもう往路の段階で達成、とても有意義な時間を過ごせました。
気持ちよく自分のペースで走る、というのは実にいいものです。

そんなこんなで、3時間ほどで現地に到着。
かなり昔に来たような気がしていましたが、記憶に残っている風景が
全くなかったので、おそらく初めての訪問だと思います。
ひとまずはレンタカーを使って1周回ってみることにしました。
サファリゾーンとウォーキングゾーンがあるのですが、道路の真ん中に
シマウマがいたりする光景はなかなかに面白く、動物を眺めるということも
そうだけど、園内ドライブもけっこう楽しめたように思います。
ウオーキングゾーンではカメラを向けては見たものの、距離が近すぎてしまい
顔だけしか撮れません。広角を使って遊び感覚で撮ったほうが楽しいです。
シベリアオオヤマネコ、アジアゴールデンキャット、ジャガー、ユキヒョウなど
見られる動物たちも充実してはいるのですが、撮影条件はイマイチでした。

幸運にも、都内在住者は入園料半額になるキャンペーンを行っていました。
だったらもう1周してみようと思い、こんどは愛車を使ってみることに。
サファリパークにクーペは全く似合わないなあと思いましたが、意外なことに
けっこう動物が寄ってきます。クルマの色は黒なのですが、何かあるのかな ?
1時間ほどゆつくり眺めながら、ライオンゾーンにやってきました。
ガイドラジオの解説に耳を傾けながら停車させて様子を見ていたところ、
なんと1頭のオスライオンがゆっくりこちらにやってきました。
ドアミラー越しに見ると、ボディにスリスリしています。
これは面白いと思ったその瞬間 ! なんと、おしっこのお土産をいただきました。
ひっかけると、ライオンのほうはすぐにその場を立ち去っていきました。

ライオンにもらったスリキズは、今年のいい思い出になりそうです(笑)
b0016600_2232241.jpg

AB− (GX7/FD500mmf4.5L)
by keiji_takayama | 2013-12-17 22:04 | 群馬サファリパーク | Comments(0)

日頃は都内中古カメラ店でカメラやレンズを売ってます。休日になると、望遠レンズを担いで各地の動物園で撮影活動。動物たちの表情を追い続け13年が経過しました。旅行会社で撮影ツアー講師を務めています。


by keiji_takayama