カテゴリ:富士サファリパーク( 9 )

切り札

午後の話。小さいお子さんふたりを連れたお客様が来店された。どうも
ご主人がカメラバッグを探しているらしい。お子さんは退屈そうだ(笑)
三脚の周りをウロウロし始めると、ちゃんとお母さんが注意している。
なかなか躾ができているなと思い、でも何かやってくれそうで。期待と
ちよっと心配が交差するような状況だった。やがて、お母さんも一緒に
なってカメラバッグを物色し始めると、お姉ちゃんのほうがアピール。
「ママ〜、おなかぺっこぺこ〜」と言い続け、しまいには曲をつけて、
歌っていた。これがなかなか面白かったので、お母さんはどうするかと
興味津々だったのだが、なんと完全スルー。お父さんと話し込んでる。

さぁどうするのかと思ったら、切り札を切った。「ママ〜、うんち〜」

これにはお母さんも即座に反応した。トイレはあるかと聞かれたけど、
店にはなかったので、近くのスーパーのトイレを案内することにした。
で、お母さんと子供たちは店を出て行った。お父さんも、それに続く。
なぜそう感じたか理由はわからないが、すごくいい風景に思えたのだ。

といいつつ、写真は本文と全く関係なし。実はこれ、名前もわからず。
b0016600_0475389.jpg

AB (30D/Ai Nikkor ED 400mmf3.5+TC-14B)
by keiji_takayama | 2008-11-23 00:48 | 富士サファリパーク | Comments(0)

カメラバッグ

使ったことのない三脚に比べると、カメラバッグはそれこそいろんなタイプのものを
所有してきた。かつてカメラを40台ほど持っていた頃 、気分に応じてその日に使う
カメラとバッグを決めていたほど。その頃のバッグといえば、一般的な肩から下げる
タイプとリュックが大半だった。これが今では、トートタイプと襷がけできるものに
人気が集中しているような気がする。興味深いので、店ではお客様のバッグを眺める
ことが多いのだが、この2つのタイプをよく見かけるのだ。で、こちらは三脚と違い
さほど値段も高くないのでついつい衝動買いしてしまう。コーナー担当になってから
もう4つも増えてしまった。いろんなタイプを売ったり買ったりして、使う楽しさを
味わっている。ええ、今日また大きいのを下取りに出して、小さめのに替えました。
b0016600_2411322.jpg

AB− (30D/Ai Nikkor ED 400mmf3.5+TC-14B)
by keiji_takayama | 2008-11-18 02:41 | 富士サファリパーク | Comments(2)

三脚

ここのところ、手ブレ補正が搭載されているレンズが人気だ。理屈から考えれば全く
その通りの話だし、便利なものだと思う。ただその裏(というわけでもないが)では、
三脚の売り上げが伸び悩んでいる。カーボンタイプといった軽量なものもあるけど、
どうしても大きく重たいというイメージがある。それに加えて、植物園などは最近、
三脚の使用を禁止するところが多いと聞く。どうも、逆風が吹き始めているようだ。

もともと三脚はほとんど使用したことがない。最初に手にしたのは、母親が貯めてた
ブルーチップの景品で、これは8段というなんとも頼りないものだった。そのうちに
ベルボンPX-701Fというしっかりしたのを買うのだが、ほとんど使わずに放置する
ことになってしまった。それが昭和から平成に変わる頃の話。以後は全く、使用した
経験がない。三脚売場の担当としてどうよ?ということになるんだろうけど・・・。
販売しているものを眺めていて感じることは、かつてよりも格段に信頼性が上がって
なおかつ使いやすさも向上している点。やっぱり、一度は使ってみようかな・・・。
b0016600_0531689.jpg

AB− (30D/Ai Nikkor ED 400mmf3.5+TC-14B)
by keiji_takayama | 2008-11-18 00:53 | 富士サファリパーク | Comments(2)

歩く

さて、昨日の話の続きです。要は寝てしまったんですね。さすがに疲れて。加えて、
記事を書いていたらパソコンが止まってしまってすべてパーになり、やる気も消えて
しまったわけです。まぁそんなことはともかく。多摩で写真を撮った帰り、いつもは
京王線で高幡不動乗り換えなのですが、モノレール沿いに立川まで歩いてみました。

500mmレンズ2本、バッテリーグリップを装着した30DとKISSデジXを抱えて。
立川まで1時間半かかりましたね。バッグとレンズを提げていたので、右肩はかなり
疲労していましたが、思っていたよりも元気でした。ゆっくりのんびり過ぎる風景は
なかなか心地よく、ひんやりした空気も気持ちよい。歩くって、いいことだなと実感
することができました。そういえば、数年前はしょっちゅうあちこち歩いてたなぁ。
b0016600_2505220.jpg

AB (30D/Ai Nikkor ED 400mmf3.5+TC-14B)
by keiji_takayama | 2008-11-16 02:51 | 富士サファリパーク | Comments(0)

コンビニ

10年以上前の話になるが、コンビニでアルバイトをしていたことがある。ローソン、
ミニストップの二つだ。当たり前の話だが、どちらもきっちりとした指導をしていて
店には秩序と、適度な緊張感が生まれていた。仕事にちゃんと責任があり、働く側も
そのことをきちんと認識していたように思う。なぜこんなことを書くのかというと、
職場近くのコンビニが問題だから。最近ようやくマシになってきたけど、ストローを
不要だと言ってるのに入れるのは当たり前で、たま〜に忙しくない時間帯に行くと、
スタッフが立ち読みしていたり、キャンペーンの景品だかなんだかを箱から出して、
眺めていたりするから驚きだ。誰も注意しないんだろうか。落ちたものだと感じる。

ミニストップで思い出したけど、当時はハンバーガーを扱っていた。注文が入ると、
その場で作る。コーンポタージュサンド、ガンボスープサンド、パストラミサンド、
チキンサンド、フィッシュサンド、レタストマトバーガー、フライドチキンに加え、
フロートやポテトもあった。知らぬ間になくなったらしく残念。またやってくれ〜。
b0016600_2595287.jpg

AB (30D/Ai Nikkor ED 400mmf3.5+TC-14B)
by keiji_takayama | 2008-11-13 03:00 | 富士サファリパーク | Comments(2)

バッグ考

昨日、一脚を忘れて量販店に駆け込んだという話を書いたけど、その時に見たこと。
あるカメラバッグの新品が売られていた。数日前に、全く同じものが持ち込まれて、
査定したのを思い出した。ほとんど未使用に近い極上品だが、カメラバッグは消耗品
であるため中古の査定は当然低くなる。これがドンケやテンバといった外国産だと、
程度が悪くてもそれなりの相場を維持しているのだが、国内モノはそうはいかない。
ただし、これは品物が良いとか悪いとかいう話とは全く別のことだ。話が逸れたが、
そのバッグを査定し翌日には店頭に並んだわけだが、これが即売れてしまったのだ。
すぐ売れるということは、つまりは安すぎたということになるわけで。キレイだし、
使ってもいいかなと思っていたので、ちょっと悔しくて覚えていた。で、量販店での
販売価格を見て驚いたのだ。新品が思っていたより高かった。これがあの価格かよ、
という感触である。これならカメラバッグは中古が狙い目、と断言できそうだ(笑)。
ただし、ウチは中古の予約とか一切やってないので、すべてタイミング次第だけど。
b0016600_2191099.jpg

AB (30D/Ai Nikkor ED 400mmf3.5+TC-14B)
by keiji_takayama | 2008-11-06 02:19 | 富士サファリパーク | Comments(0)

夢の途中

寝てるかぁと思いつつファインダーを覗いたら・・・笑ってました。いい夢見てる?
b0016600_7235789.jpg

AB (30D/Ai Nikkor ED 400mmf3.5+TC-14B)
by keiji_takayama | 2008-11-04 07:37 | 富士サファリパーク | Comments(0)

サファリ

ここのブログは、基本的には動物園で撮影した写真を載せてます。でもカテゴリーの
ところを見ると、サファリパークが3つあるんですね。以前からある秋吉台と姫路に
今回の富士が加わりました。サファリパークは動物園とはシチュエーションが大きく
異なるわけですし、距離があるので難しいと思っていました。秋吉台は動物園撮影を
始めた直後のことですし、姫路は当時別の場所で公開されていたチーターの子どもが
最大の目的でして。サファリゾーンに今の撮り方で望んだのは初めてだったのです。
昨日の記事でも触れましたが、クルマの置きかた次第でいろいろと狙えそうでした。

それにしても、静岡県は動物系施設が充実しています。掛川もそうだし。で、どうも
この掛川( 花鳥園 )あたりから、餌やり体験のできるところだと、写真そっちのけで
楽しんでしまいます。これは富士にもあります、なんとカンガルーに触れるのです。
入り口で餌を販売してまして。何度か購入、あげて喜んでました。面白かったなぁ。

これらの触れ合い場所で撮れる写真も、なにげに企み中なのです。いつか載せるぞ。
b0016600_2125388.jpg

AB (30D/Ai Nikkor ED 400mmf3.5+TC-14B)
by keiji_takayama | 2008-10-31 02:13 | 富士サファリパーク | Comments(2)

練習

まぁそんなわけで、行ってきたのは富士サファリパークです。ここ、確か 94 年頃に
一度訪れたことがあるのですが、当時の記憶がほとんど残ってません。とても新鮮な
気分で過ごせました。かなり睡眠不足だったはずなのに、意外とシャキッとしてて。

クルマ動かしながらシチュエーションを見つけ、即座に撮影体勢を取る、この一連は
かなり勉強になり、加えてそうした速写対応を磨く意味でも練習になると感じます。

とはいえ、そうそうチャンスが訪れるわけでもなく、完全ガラス越しなので簡単には
いかないもの。結局撮れたのはライオンばかりという状況でした。でも、いい時間を
過ごすことができたので、大満足。ポイントカードも作ったので、また行こうかな。
b0016600_1028636.jpg

AB (30D/Ai Nikkor ED 400mmf3.5+TC-14B)
by keiji_takayama | 2008-10-30 10:28 | 富士サファリパーク | Comments(2)

日頃は都内中古カメラ店でカメラやレンズを売ってます。休日になると、望遠レンズを担いで各地の動物園で撮影活動。動物たちの表情を追い続け13年が経過しました。旅行会社で撮影ツアー講師を務めています。


by keiji_takayama