カテゴリ:王子動物園( 86 )

マッサージ店

2連休ではあったが、結局何もせず過ごした。DVDでドラマを一気に見たり、雑用を
こなしたりと休日らしいこともしたが、この2日間どこにも出掛けなかった。暑さに
とことん弱いので、これからの季節はとにかくしんどい。加えて今年は節電である。
暑がりにとってはとても厳しくなりそうだ。そういえば、久しぶりにマッサージ店へ
行ってきた。肩凝りがとにかくひどいので、以前は2週間に1度行っていたのだが。
ここ数年はそうもいかず、数ヶ月ぶりだった。このイタ気持ちよい感覚が懐かしい。

写真を趣味または職業にしていると、何らかの形で腰を痛めることが多い。超望遠で
しかもエビ反って撮ることもあるため、腰痛とは常に戦っている状態である。これが
しばらく緩和されるのは、それだけで対価を払う価値がある。次はいつ行けるかな。
b0016600_2365112.jpg

AB− (1D MarkⅡN/FD500mmf4.5L)
by keiji_takayama | 2011-05-26 23:06 | 王子動物園 | Comments(0)

ネコミュニケーション

仕事からの帰り道。よく道で出会う猫がいる。隣家に飼われているようで、とても
キレイな毛並みをもつ。あまり詳しくはないけど、アメリカンショートヘアという
種類らしい。このネコ、よく懐いている。いつからか忘れたが、道に座っていると
「よぉ。」と声を掛けるようになった。すると、腹を見せて寝転がる。なかなかに
愛嬌があるので、ちょっとその腹を撫で「じゃあな。」と言ってその場を離れる。
気が向くと、頭や顎の下あたりを触ったりすることも。これがほぼ日常になった。

そんな数日前のこと。いつものように近所で出会った。そして、これまたいつもと
同じように、「よお。」と声を掛けたら。なんと「にゃぁ。」と返事をしたのだ。
まぁ、たまたまそういう声を出しただけかもしれないが、あまりにもタイミングが
合っていた。これはもう完全に言葉を発したと解釈した(笑) そしてそのあとは 、
いつもよりも甘えてきた。腹を撫でても終わらず、近くを離れようとしなかった。
何かいつもと違うことがあったのか、飼い主に怒られて気持ちが沈んでいたのか。
つまり心境的変化があったのだろうか。そんなこと初めてなので、ビックリした。
b0016600_23113293.jpg

AB− (1D MarkⅡN/EF100-400mmf4.5-5.6L)
by keiji_takayama | 2011-05-25 23:10 | 王子動物園 | Comments(2)

連休

明日明後日は連休だ。なにして過ごすかな。
b0016600_2175749.jpg

AB− (1D MarkⅡN/FD500mmf4.5L)
by keiji_takayama | 2011-05-24 23:51 | 王子動物園 | Comments(0)

健康診断

今年もこの季節がやってきた。 システムが変わって、健診センターに自ら予約して
それを各部署に連絡する、という非常に面倒臭い方法になってしまった 。もともと
興味を持たない事柄はすべて後回しにするという悪い癖があり、いつでもいいや、
などと思っていたら。事務方から連絡があり、申し込んでいないのはただ1人だと
最後通告を受けてしまったのだ。で、のんびりと予約して日時を決めたのである。
適当に予定のない平日を、と思って指定したその日はなんと、遠出をする翌日だ。

夜の9時以降は飲食できないし、ちょうどいいかもしれない。おそらくは新幹線で
帰ってくるので、疲れてそのまま寝てしまうだろう。毎年ロクな結果が出ていない
こともあり、おとなしくしてるのが1番か。さてさて、今年はどうなることやら。
b0016600_162023.jpg

AB− (1D MarkⅡN/EF100-400mmf4.5-5.6L)
by keiji_takayama | 2011-05-23 23:25 | 王子動物園 | Comments(0)

SD1

注目の新製品ではあったが、いかんせん価格が高すぎのような気がする。
なんというか、昔のイメージから考えると、背伸びしすぎではないかと。
やっぱり 、立場というかスタンスを逸脱するのは無謀ではないかなぁ 。
期待して予約は入れたが、値段からキャンセルというケースが増えそう。
b0016600_112060.jpg

AB− (1D MarkⅡN/FD500mmf4.5L)
by keiji_takayama | 2011-05-22 23:58 | 王子動物園 | Comments(0)

カラオケ

土曜日を休日にする、というのはたいてい何か予定が入っていることが多いのだが、
珍しく休みが決まってから出掛けることになった。食事とカラオケだ。昨年の夏頃に
行って以来だと思っていたが、秋に中学の同級生と始発待ちで入ったことがあった。
昔は夜通しカラオケで歌っていた、なんてこともあったが、最近はとんとご無沙汰。

といっても、ここ最近の曲は全く知らないので、必然的に学生の頃とかクルマの中で
聞いていた曲ばかり歌うことになる。あと 、80年代のアイドルブームをモロに経験
していることもあって、この時代にアイドルたちが歌っていた曲を選ぶことになる。
こうして実際に歌ってみると、流行る曲の大きな違いを実感する。なかなか面白い。

で、そのまま帰ってきてこんなふうに寝てしまう。夜になってのそのそ起きて更新。
b0016600_133523.jpg

AB− (1D MarkⅡN/EF100-400mmf4.5-5.6L)
by keiji_takayama | 2011-05-21 23:57 | 王子動物園 | Comments(0)

岩枕

各地の動物園でいろんな動物の寝ている姿を見ているが、これはなかなかのものだ。
たいていは地面にひっくり返っていることが多いのだけど、こうして岩を枕にして、
しかもうまいことすっぽり、嵌っているように見える。この場所を見つけるまでに、
どんな苦労があったのだろう、またはいとも簡単にこういうところを探し出すのか。

なんてことを考えつつ写真を撮ったら、目がパッと開いた。すごいなぁと感心した。
b0016600_23373100.jpg

AB− (1D MarkⅡN/EF100-400mmf4.5-5.6L)
by keiji_takayama | 2011-05-20 23:35 | 王子動物園 | Comments(2)

ランク

ちょくちょく聞かれることだが、写真を掲載するにあたって使用カメラとレンズを
明記するようにしている。ここはあくまでも写真ブログなので、当然だと考える。
動物園での出来事を追っているブログはその証拠として写真を載せる、というのが
大きな目的だと思うので、機材がどうとか理論的なことは殆ど関係ない。これとは
完全に異なるので、あくまでも写真が第一という目的から、明確にしているのだ。

で、機材を書いているところの前に、ABとかAB−とかいう記号がある。実はこれ
使っている機材の中古で買ったランクではなくて、写真に対する自己評価なのだ。
当然Aが一番高いのだが、これはもう2年くらい出ていないように思う。それは、
即ちここ数年の低調さを物語っていることにもなる。ABがまあまあ並程度であり、
それ以下であるAB−とかBになると、これはもう限りなくボツに近くなるわけだ。
写真のストックがなくなると、お蔵入りさせようとしていたカットを無理矢理選ぶ
ことになるので、AB−が多くなる。そしてこのランク付け、実は店のものと同じ。

ただ違うのは、カメラとしての買い得感はAB−やBのほうが大きい、ということ。
カメラのランクは基本的に外観で決まるので、キズなどを気にしなければ安く手に
入れることができる。もともと使い方が荒いので、キズなど全く気にしないのだ。
b0016600_23451639.jpg

AB (30D/EF100-400mmf4.5-5.6L)
by keiji_takayama | 2011-05-19 23:44 | 王子動物園 | Comments(0)

視力低下

どうにも視力の低下が著しい。というよりも注意力が散漫なだけかもしれないが。
レジを打とうとして、何回か大きなミスをする直前で回避した。500円の硬貨を、
100円玉と見間違えたり、2300円+税金の書籍を、3300円+税金で打ったり。
確かな決定をもってそういう判断をしたわけで、よくよく見直してみると両方とも
間違えていた。これはかなりマズいことである。見えているのに認識していない、
ということになる。どうもここ最近もの覚えが悪いと自覚しているのだが、それと
何か関係があるのだろうか。職場でいよいよ、メガネを使う必要に迫られている。

以前は毎日クルマを運転していたので、日常生活でもメガネを使っていた。ただ、
長時間かけていると頭が痛くなる。イライラするのだ。なので、ここ数年はたとえ
支障があっても使用を避けていた。それで困ることがなかったから、という理由も
あるのだが、もうそんなことは言ってられない。で、写真を撮るときは視度補正の
レンズ−4を使い、内蔵の視度調整もフルマイナスにしている。換算すると−7と
いうことになり、これがないと写真どころではないのだ。肉眼では完全にピントが
ボケている世界は、ファインダーを通すとピントが合う。そんなイメージなのだ。
b0016600_23491689.jpg

AB− (1D MarkⅡN/EF100-400mmf4.5-5.6L)
by keiji_takayama | 2011-05-18 23:48 | 王子動物園 | Comments(0)

久々の王子

夜行バスを使って神戸・王子動物園に行ってきました。バスは思っていたより快適。
寝るのはそれなりに苦労したけれど、価格の安さは大きな魅力です。初めて利用して
解ったこともあり、これなら積極的に使えそう。地方に行く際はまた乗る予定です。

快晴の神戸はとても暑くて、夏みたいでした。遠足のお子さんたちが恐ろしいほど、
園内で歓声を挙げていまして、どこに行っても子供がワイワイ状態でしたね・・・。
動物園に1人で行くのも久々。真面目に撮ろうと思っていたのだけど、もう1つある
大きな目的を遂行していたらそっちのほうが楽しくなり、実はあまり撮ってません。
もともとここの園は大口径レンズを使うとボツの可能性が高まるので、とりあえずの
つもりで500mmを持っていったものの、結局ポテンシャルを発揮する機会はかなり
少なかったように思います。ネコ科の皆さんは概ね寝ていたけど、ホッキョクグマや
カバなどが面白いシーンを見せてくれました。パンダはお客さんに背を向けながら、
バリバリと笹を食べていたっけ。再来週にもう一度行くので、また楽しめそうです。
b0016600_23152778.jpg

AB (30D/FD500mmf4.5L)
by keiji_takayama | 2011-05-17 23:13 | 王子動物園 | Comments(0)

日頃は都内中古カメラ店でカメラやレンズを売ってます。休日になると、望遠レンズを担いで各地の動物園で撮影活動。動物たちの表情を追い続け13年が経過しました。旅行会社で撮影ツアー講師を務めています。


by keiji_takayama
カレンダー