カテゴリ:野毛山動物園( 31 )

12年前の恥

「いま撮った 小さなフィルム 大きな記録」
これは、以前働いていたアロマカラーという現像所のキャッチコピーである。
業界新聞に広告を載せていたのだが、そこに毎回記載されていた。
内情はこのコピーと全く違うじゃないか、と課長に抗議したこともあった。
がしかし、この言葉のもつたいへん大きな意味を、最近感じるのである。

この件については、数年間気合いを入れて撮影したアイドル写真のネガをすべて
処分してしまったということも含まれる。人生に於いての3大失敗を挙げるなら
確実にエントリーするだろう。まさかこんな時代が来るとは。後悔しきりだ。
たくさんの雑誌に投稿しておいたのは不幸中の幸いだ。探せば何とかなる。

これとは別の話だが、動物園で写真を撮り始めた頃はフィルムも使っていた。
ブログを開設するにあたり、掲載上の見栄えの問題から大半をボツにした。
加えて、当時何らかの理由で陽の目を見なかったカットも存在する。
昔の写真が埋もれないように、また見てもらいたくてTwitterに載せているが、
ひょっとしてと思うことがあり、今一度当時のネガをCDにしたものをすべて
チェックしてみた。すると、すっかり忘れていた動物たちがよみがえってきた。

野毛山動物園の写真を初めて載せたのは、2005年3月のこと。
その本文で、「かつて史上最大のボツを記録した」と書いている。
それは2003年の秋だった。フィルムだけで撮影に行き、3本撮ったのだが
当時の判断では全ボツだった。写真を撮りに行って使えるカットが1つもない、
という経験をしたのが初めてだった。完全な黒歴史。ずっとそう思ってきた。
偶然見つけたのはこの写真。昨年5月に亡くなった世界最高齢のフタコブラクダ、
ツガルさんのカットだった。これを見て、いい表情だと感じてしまった。
当時、どうしてこれをボツにしたのか。全くわからない。
それがとんでもない失敗のように思えてならない。これはただの記録ではない。

写真を見る立場としては、大いに恥じなければいけない。
b0016600_23114619.jpg

by keiji_takayama | 2015-11-08 23:12 | 野毛山動物園 | Comments(2)

オープンいい気分

すぐ近所にセブンイレブンがオープンした。
もう目と鼻の先だ。これはたいへん便利になった。
もともと商店街にはいくつかコンピニがある。気分に寄って選べるので、
そういう意味ではいいところに住んでいると思っていた。
しかし、セブンイレブンはちょっと離れていて、そう頻繁には寄れない。

そんなタイミングで近所にできたものだから、これはもう毎日のように
通ってしまう事になりそうだ。なにせ帰り道だし、20秒で帰れる。
ふつうの店舗を想像すると、かなりこじんまりした雰囲気だ。
オープンしたばかりで混雑するのもあるが、とにかく店内は狭い。
いずれは緩和されると思うけど、しばらくはちょっと窮屈だろう。
とはいえ、そんなことを抜きにしても、一番近いのがセブンイレブン、
というのはなんとなくいい気分なのである。シャレではないけど。
b0016600_23421838.jpg

(OM-D E-M1/MZD40-150mmf2.8+MC-14)
by keiji_takayama | 2015-02-06 23:43 | 野毛山動物園 | Comments(0)

雨男と雨の野毛山

どうもやはり、雨男のようなのである。
昨日の話になるが、休日だった。で、1日中雨が降っていた。
講演会の下準備のため、野毛山動物園に取材に行く予定だった。
起きたら雨が降っていて、それだけでもう行く気が失せたのだが、さすがに
予定が詰まっているので、それを延期するような状況ではなかった。
ただでさえ、いろいろマズい展開になっているのに、これ以上のムダ使いは
許されないところである。なので、決心して雨の中出掛けて来たというわけ。

まぁ当たり前の話だが、園内は閑散としていた。
入園口に座っていた係の人も、心なしか退屈そうである。
動物も、わざわざ雨に濡れているのはフラミンゴやダチョウくらい。
仕方ないので、室内でのんびりしていたトラを撮って、眺めていた。
ひとまず一周したら、ペンギンがとてつもなく元気でビックリ。
水面を飛び越え、素晴らしいスピードで泳ぎまくっていた。
これを見られただけでも、満足だった。

ふと思ったのだが、時にはカメラを持たずに動物園に行くのも悪くない。
そんなことを考えながら、ちょっと寒そうなトラとひとときを過ごした。
b0016600_21482639.jpg

(OM-D E-M1/MZD40-150mmf2.8)
by keiji_takayama | 2015-01-23 21:48 | 野毛山動物園 | Comments(0)

では40代は?

ニュースで聞いた話。内閣府の発表によると、20 、30歳代の未婚男女の86%が
結婚を望む一方、64%は交際相手がいないと回答したそうだ。そんなに多いのか。

電車に乗っていればそこら中でカップルの姿を見かけるし、休日の店は手を繋いだ
男女の姿が目立つようになった。どうにもピンとこない。では 、40代はどういう
結果になるのだろうか。さすがに結婚してる人のほうが多いだろう。前に書いた、
64%に当て嵌まるだけに、ちょっと気になる話題ではあった。去年の初め、中学の
同級生20数人と再会した際は、独身者が思っていたより多くてホッとしたものだ。

といっても、どうにかしようという案があるわけではないけれど。たぶんこのまま。
b0016600_0585941.jpg

AB (30D/FD500mmf4.5L)
by keiji_takayama | 2011-05-11 23:20 | 野毛山動物園 | Comments(0)

写真がない

ホントにシャレにならない状態になってきた。載せる写真を探すのが、1日のうち
最もたいへんな作業になっている。しかも、じっくり撮りに行けるメドが立たず。

でも、MOが手に入ったので写真の整理は進みそうだ。100枚あるし、安心安心。
b0016600_23503129.jpg

AB− (1D MarkⅡN/FD500mmf4.5L)
by keiji_takayama | 2011-04-27 23:49 | 野毛山動物園 | Comments(2)

休みなし

今月から担当ツアーが大幅に増えたので、休みの日も大半が仕事になった。とても
充実しているとは思うのだが、ここに載せる写真を撮りに行く時間がなくなった。
4月の休みは残り3日。すべて予定が入っている。来月の上旬で1、2回くらいは
動物園に行けそうだが、下旬には北海道の3泊4日が入っている。日帰りツアーも
2本予定されているので、休日がほぼ埋まってしまった。明日は気合の5時起き。

お客さんは高倍率ズームで撮られているケースが多い。最近使うことが増えたが、
1本でそこそこのカットがスンナリ撮れてしまうのは、さすがに便利だと感じる。
b0016600_08725.jpg

AB− (30D/FD500mmf4.5L)
by keiji_takayama | 2011-04-22 23:51 | 野毛山動物園 | Comments(0)

DVD三昧

今日も近所に出掛けたのみ。2日で16時間ほどDVDを見ていた。腰が痛い・・・。
b0016600_23454972.jpg

AB (30D/FD500mmf4.5L)
by keiji_takayama | 2011-04-15 23:45 | 野毛山動物園 | Comments(0)

MOがない

仕事の帰りに新宿で焼き肉を食べた。満足した帰り道。閉店まで時間があったので、
ヨドバシカメラに寄ってみた。そういえばMOの予備がなくなったし、買っとくか。
程度の軽い気持ちだったのだが・・・売場に行ったら棚がすっからかんだった。全く
商品の在庫がない。聞くと、震災により入荷が大幅に遅れている、そして納期未定。

つまり。ウチの店でお客さんに聞かれた時の回答と、同じような言葉が返ってきた。
よく考えてみれば、ソニーの物流についての連絡が来ているのは同じなわけで、要は
すっかり頭から欠落していたのだ。仕方がないので応急的かつ今後のために、DVDの
ドライブを買おうかと思ってその売場に行ってみた。で、まぁそれとなく予想しては
いたけれど、現在在庫している品物はすべて、対応OSがMacは10.4以降であった。
笑ってしまうことに、ウチのMacOSは9.2である。聞いたら即座に「使えません!」
と言われてしまった。これで万事休す。しばらくは不便になりそうだ。困ったなぁ。
b0016600_23502823.jpg

AB (30D/FD500mmf4.5L)
by keiji_takayama | 2011-04-11 23:49 | 野毛山動物園 | Comments(0)

予定変更

北海道のツアーが中止になってしまったので、今日から6日までの予定を変えた。
3連休するのはあまりに忍びないので、5日を出勤に 。で、今日こそ羽村に行く、
と考えていたのだが・・・月曜だった。休園日だ。先月いっぱい休んだのだから、
今月くらいは月曜開園してくれないかな、という勝手な期待を抱いていたのだが、
やっぱり通常通り休園だった。これでまた予定が狂った。行けるのはいつの日か。
b0016600_1141265.jpg

AB (30D/FD500mmf4.5L)
by keiji_takayama | 2011-04-04 11:03 | 野毛山動物園 | Comments(0)

空間の理由

野毛山でレッサーパンダをいくつか撮ったので再度登場。これは遠くを眺めている、
というイメージを演出するために左側に思い切り空間を作ってみた。ただ、これには
別の理由もある。もともとはこの空間、もっと小さかったのだ。シャッターを押して
ファインダーを確認したら、レッサーパンダの体に枝が被っているのが見つかった。
これだとインパクトに欠ける、というか写真にしたとき最初に視界に入るのがたぶん
枝になってしまうだろう、という考えから構図を作り直したのだ。で、こうなった。

写真を撮っているとき、撮りながらもいろいろなことを考えることが多い。おそらく
それは、仕事の時より事柄の数では上回っているかもしれない。意外と神経を使う。
b0016600_108337.jpg

AB (30D/FD500mmf4.5L)
by keiji_takayama | 2011-04-03 10:07 | 野毛山動物園 | Comments(2)

日頃は都内中古カメラ店でカメラやレンズを売ってます。休日になると、望遠レンズを担いで各地の動物園で撮影活動。動物たちの表情を追い続け13年が経過しました。旅行会社で撮影ツアー講師を務めています。


by keiji_takayama
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31