2017年 03月 09日 ( 1 )

またまた八木山

名残惜しいキツネ村でしたが、せっかくここまで来たなら八木山も見て
いきたいと思ったので、当日の予定とほぼ同じ時刻に出発。レンタカー
を返して白石蔵王から仙台に移動しました。地下鉄東西線を使い八木山
動物公園に寄りました。駅から直通なので便利です。初めてここに来た
ときは、仙台駅からタクシーを使いました。片道で3,000円くらいした
のを覚えています。それが僅か300円で行けるようになったのですね。

到着したのが15時近くだったので 、室内に入っている動物も多くて、
さすがにちょっと寂しい感じでした。当日もこれだと厳しいですねぇ。
動物園の撮影ですので、データの密着をしてみます。さすがに少ない。

ホッキョクグマ(1)
スマトラトラ(33)
ツキノワグマ(18)
レッサーパンダ(11)
カンガルー(8)
ライオン(2)
ラマ(2)
シマウマ(4)
カバ(15)
ゴリラ(4)
アビシニアコロブス(6)

約1時間半の撮影なので仕方ないですが、アビシニアコロブスを撮れた
ことは収穫でした。暫く眺めていましたが、よく動くところを近くから
見ていられるので飽きませんね。ニコンのカメラは状況に応じて、撮影
範囲を変えることができるので助かります。これはDXクロップです。
b0016600_7311233.jpg

(D750/タムロン 70-200mm F2.8Di VC USD G2)
by keiji_takayama | 2017-03-09 07:31 | 八木山動物公園 | Comments(0)

日頃は都内中古カメラ店でカメラやレンズを売ってます。休日になると、望遠レンズを担いで各地の動物園で撮影活動。動物たちの表情を追い続け13年が経過しました。旅行会社で撮影ツアー講師を務めています。


by keiji_takayama