うわぁ〜逃げろ〜

珍しいことに、シタツンガが歩いていました。もう何度も通っている千葉だけど、
このシーンはあまり見たことがありません。「あっ、シタツンガだ!」と思わず
ぼそりと呟き、レンズを向けてみました。何やら草を物色していたようですが、
たまったものではないのが虫たちです。休んでいるのに、いきなりでかいのが
のっしと現れるわけですし。シタツンガが鼻先を草むらに入れると、いっせいに
ぷぁ〜んと飛び立つのです。大きな写真だとハッキリ解るのだけど、頭の先に
いくつか白いものが見えますね。それこそが、慌てふためいてる虫なのです。
b0016600_2354295.jpg




こちらは室内に帰る時ちらっと見かけた赤ちゃん。すらっとしたいい脚ですね。
b0016600_2355756.jpg

(20D/EF300mmf2.8L+エクステンダー2×)
Commented by urasimaru at 2006-05-23 12:12
シタツンガって、面白い名前ですね!「カモシカの様な足」、素敵です。
Commented by mameshibawanwan at 2006-05-23 14:26
アフリカの現住民の方の化粧みたいですね(顔の模様が)
初めてみるかも。。。
Commented by はるか at 2006-05-23 20:33 x
こんばんわ。
お顔は可愛いのに、角がコワイ・・・。
虫たちの慌てふためきぶりが目に浮かぶようです。
こういったシーンも珍しくていいですね★
お天気が良かったんでしょうか?
いろいろな緑の色が綺麗ですね(*^-^)。
初夏の爽やかさを感じるような、清清しい感じがします。
Commented by keiji_takayama at 2006-05-24 02:28
☆ urasimaru さん、こんばんは。コメントありがとうございます。
ですよね。名前の由来は何だろうと思っていろいろと調べたのですが、
決定打となるものを得られなかったので、ちよっとモヤモヤしてます。
こうなるとすごく気になるんですよね。赤ちゃんのほうはかなり大きく
なったのですが、姿を見たのは今回が初めて。誕生してから比較的早い
段階で写真は撮っていたのですが、それはここには掲載できません(笑)
やっとお見せできるカットが撮れました。それにしても、見事な脚線美。

Commented by keiji_takayama at 2006-05-24 02:28
☆mameshibawanwan さん、こんばんは。コメントありがとうございます。
あはは。上手い形容ですね。言われてみると、ホントにその通りです。
シタツンガはもっといろいろ撮ってみたいのですが、何せ距離が遠く、
なかなかうまくいきません。今年のカレンダー用にと昨年施設に入って
撮影しているのですが、人間に慣れているので近寄ってきてしまい、
なかなか写真にならなくて苦労したことを思い出します。ちなみに今、
千葉市動物公園のカレンダーはシタツンガなのです。模様、面白いなぁ。

Commented by keiji_takayama at 2006-05-24 02:29
☆はるかさん、こんばんは。コメントありがとうございます。
穏やかな顔つきと、角のイメージがちよっと異なりますよね。
これがグサッと入ってくるわけですから、虫たちがパニックに
なってしまうのも解ります。これはビックリするでしようね(笑)
ちなみにこの日は朝から一日中雨でした。かなり雨足も強くて
体もカメラもびしょ濡れ。そんな状態で傘も差さずに写真を
撮っていたので、ほかのお客さんは完全に引いていました。
このシタツンガは雨が上がって少しばかり空が明るくなった
時間に撮影できました。ちょっとラッキーでしたね(*^_^*)
by keiji_takayama | 2006-05-23 02:36 | 千葉市動物公園 | Comments(6)

日頃は都内中古カメラ店でカメラやレンズを売ってます。休日になると、望遠レンズを担いで各地の動物園で撮影活動。動物たちの表情を追い続け13年が経過しました。旅行会社で撮影ツアー講師を務めています。


by keiji_takayama