取り替えのサイン

のどかな雰囲気のなか、シマウマが草をむしゃむしゃと食べていました。
このシーンは何度か撮影したことがあるけれど、絵になるので好きです。
体がカーブしているのを強調したいので、首の位置を隅に配置してます。
目元は食べている草ではなく、別の場所に向けられていて。次の場所を
探しているのでしょうか。胴体部分から繋がる首の上の毛も楽しいです。
ちなみに、歯ブラシがこうなったらそれはお取り替えのサインですよね。
b0016600_149374.jpg

(20D/EF600mmf4L+エクステンダー1.4×)
Commented by blue--crescent at 2005-10-30 04:08
バレリーナが爪先立ちしている様なキレイなラインですね。
芝生から生えてるみたいでもある(笑)
このアングルは好きだなぁ(*'-'*)
Commented by カエル at 2005-10-30 17:00 x
おぉ~~~~!!!ゼブラ!!!!
実は私、草食動物のなかでもシマウマさんが上位に
入るくらい好きなんですw
でも、絵に描くとなるとめっちゃ難しくって・・・・・
何度か挑戦したんですが、なかなか・・・
もちろん、今からまだまだ一生懸命勉強して
絵もっと上手くなって、keijiさんに胸はって見せられるような
ものを描きたいと思います。
お子チャマのお絵かき程度の絵ですけどね・・・w
Commented by Aki at 2005-10-30 23:19 x
シマウマのたてがみというのを、初めてじっくりと見ました。
たてがみもシマシマで、体表の白い部分の延長がたてがみの白い部分になるんですね。面白いです。
ところで、シマウマを見るたびに思うのですが、
シマウマのシマって、毛筆で書いたようなシマですよね。
小学生の書初めみたいな太いところもあれば、
隷書体の線のような細くてユラユラしたところもあり…
Commented by en_dy at 2005-10-30 23:49
イイたてがみしてますねぇ。
体のラインばかり気になって、あまり見ていなかったのですが、こうやって見てみると、ふさふさしてて、肌触り良さそうです。
Commented by keiji_takayama at 2005-10-31 01:42
☆blue--crescentさん、こんばんは。コメントありがとうございます。
なるほど、バレリーナですか。面白い発想ですね。いつも適当なことを
書いているので、いろいろな感じ方があると楽しいです。タイミングが
合えばの話ですが、こういうシーンは好きなのでちょくちょく狙います。
首の位置を隅に持ってくると、画面構成がうまくいくように思うのです。
もっと口を開いていればよかったけど、それはまた次回の課題ですね。
Commented by keiji_takayama at 2005-10-31 01:42
☆カエルさん、こんばんは。コメントありがとうございます。
あっ、そうだったのですか。それはよかった。ご覧いただいている
皆さんそれぞれに好きな動物がいると思うのですが、それをピタリと
登場させることができると、嬉しいものです。シマウマは写真にしても
かなり難しいです。単純にその姿を捕らえるだけなら比較的楽だけど、
それだとどうもイマイチなんですよ。でも一工夫すると、魅力が大きく
出てくると感じています。でもそれをどうするか、はまだまだ勉強中かな。
絵にしても難しそうですよ。いずれ見せっこできたらいいのだけど・・・。
Commented by keiji_takayama at 2005-10-31 01:42
☆Aki さん、こんばんは。コメントありがとうございます。
シマウマのたてがみ、じっくり見てるとかなり面白いです。
どうして歯ブラシを連想したんだろう。瞬間に感じたことを
そのまま書くと確かに不思議だけど、根拠がないんですよね。
さて、シマウマのシマですが、確かに毛筆で書いたみたいです。
墨をいっぱいつけて、ボテッと筆を押しつけたような模様です。
書き初めといえば、中学生の時に親に代筆してもらったことが
ありました。冬休みの宿題だったのです。それが何と銀賞を獲得
してしまって、そんなワケはないという声が当然挙がり・・・。
でも、上位入賞の大半はそんなものでした。手本を上からなぞった
ものが銅賞だったり。中3の宿題なんて、そんなものです(笑)

Commented by keiji_takayama at 2005-10-31 01:43
☆en_dy さん、こんばんは。コメントありがとうございます。
なかなかでしょ、シマウマのたてがみ。ライオンのたてがみが
目立つけれど、シマウマだって負けてはいないんですよ(笑)
肌触りは確かに良さそうですね。しかも暖かそうですよ。
体のラインも美しいけれど、まるで風にそよいでいるような
たてがみもなかなか魅力的でした。いい流れですよね。
Commented by fuji_sss at 2005-11-01 00:24
グリーンの背景にメリハリのきいた黒白模様がきれいですね。
サラブレッドなんかと違ってたてがみが剛毛のようです。
Commented by keiji_takayama at 2005-11-01 09:15
☆fuji_sssさん、こんにちは。コメントありがとうございます。
こういうグリーンの背景はかなり好きなシチュエーションです。
撮影時は背景についてかなり考えるのですが、たぶんこういう
雰囲気で撮れるだろうと思えるシーンを見つけると、動物の種類に
関係なく、レンズを向けることが多いです。このたてがみを見ると、
いろいろなものを想像できて面白いです。ホントに剛毛のよう。
Commented by xxpandaxx at 2005-11-01 12:59
素朴な疑問>シマウマは白地に黒?黒地に白? 毛を刈ると肌色なのでしょうか? 
すみません 頭の悪い質問で(笑
Commented by keiji_takayama at 2005-11-02 10:51
☆xxpandaxxさん、こんにちは。コメントありがとうございます。
シマウマですが、これは「白いしま模様のある黒い動物」が正解です。
毛の生えていない、鼻や肛門の周囲の皮膚の色が黒なんですよ。つまり、
黒色が地色で白いところがしま、ということになるんです。ここに以前
掲載した、シマウマの正面写真などでもご確認いただけると思います。
実はこれ、以前テレビのバラエティ番組でも取り上げられたことがある
らしいのですが、その時は「毛を刈ると濃い茶色」という結論でした。

by keiji_takayama | 2005-10-30 01:48 | 浜松市動物園 | Comments(12)

日頃は都内中古カメラ店でカメラやレンズを売ってます。休日になると、望遠レンズを担いで各地の動物園で撮影活動。動物たちの表情を追い続け13年が経過しました。旅行会社で撮影ツアー講師を務めています。


by keiji_takayama