ぐわぉ〜!

すごい顔で威嚇されてる!ようにも見えるカットですが、種を明かせば
これはあくびショットなのです。あくびのシーンというと、豪快に口を
大きく開けている絵が一般的です。これは口の大きさが最高点に達した
時にシャッターを切ればいいのですから、比較的簡単にモノにできます。
でも一番のチャンスは、あくびが終わったあと。このような顔を見せる
ことがあるのです。ちよっと変わったショットが撮れると思いますよ。
この連休で動物園にお出掛けという人も多いでしょう。是非お試しを!
b0016600_357826.jpg

(20D/EF600mmf4L+エクステンダー1.4×)
Commented by blue--crescent at 2005-10-09 23:39
ブッサイクだなぁ~(笑)でも、おもしろいケド
『こんなの載せるのヒド~イ!!』ってトラさんからクレーム付きそうですね♪
ってきりあくび前かと思ったら、後なんですね。
それは急いで撮らないと間に合いませんね(笑)
Commented by keiji_takayama at 2005-10-10 09:25
☆blue--crescentさん、こんにちは。コメントありがとうございます。
ブサイクですか?この日撮ったなかではかなり上位なんだけどなぁ・・・。
おとなしくしているとあまりインパクトがないので、ちょっと変わった
顔を狙ってみた、というわけです。あくび前だと、ここまで表情が強く
ならないと思います。終わって口を閉じる直前くらいのタイミングです。

Commented by 雪猫 at 2005-10-10 23:17 x
ほんと面白い表情ですね。目線が斜め下を見てますよね?
歌舞伎役者がポーズきめたときの表情を思わせます。
目の周りに隈取りの様なアイシャドウがトラさんには有りますし。
keijiさんが息を止めてアクビが終わるかかるのを待ってシャッターを
きったのではないかと想像したりして…。
600mmに1.4×なんですね!?
Commented by keiji_takayama at 2005-10-11 01:34
☆雪猫さん、こんばんは。コメントありがとうございます。
そうですよ、ほかのブログではなかなか見られない表情だと思います。
なんてこと書いたら、そんなことないとばかりに誰かが載せそう(笑)
「歌舞伎役者がポーズきめたときの表情」すごい上手い表現ですよ!
おお〜その通りだ、と納得してしまいました。目線は・・・どこだろう。
確かに斜め下みたい。ご指摘の通り、シャッター切る時は呼吸止めます。
粘って待っている時などは苦しくなることもしばしばですが、時として
狙っていた通りの表情をモノにできると、とても嬉しいです。600×1.4
という組み合わせは、一応の限界点かな。2倍だとさすがに厳しいです。
Commented by are_ru3_keen at 2005-10-11 12:15
あくびなんですか!?
かっこいいのに~♪(笑)
Commented by keiji_takayama at 2005-10-11 23:43
☆are_ru3_keenさん、こんばんは。コメントありがとうございます。
ええ、これはあくびです。このシーンではもう絶対といっていいほど、
皆さん口を大きく開けたところでシャッターを切るんですよ。揃って。
でもホントにいい顔は、そのあとにやってくるんです。ちなみに多摩の
シンギズ王子の場合、よく行かれている人はちゃんとその瞬間を捉えて
いるんですよ。大きく口を開けたあと、んがっといい顔を見せてくれます。
by keiji_takayama | 2005-10-09 03:58 | 浜松市動物園 | Comments(6)

日頃は都内中古カメラ店でカメラやレンズを売ってます。休日になると、望遠レンズを担いで各地の動物園で撮影活動。動物たちの表情を追い続け13年が経過しました。旅行会社で撮影ツアー講師を務めています。


by keiji_takayama