それぞれ2店

以前に書いたかもしれないが、地元商店街はタクシー運転手から、
「コンビニ通り」と呼ばれているらしい。それもそのはずで、
とにかくやたらコンビニがある。しかも、その状態なのに新店が
オープンするのだから実に不思議なものだ。8月には、大通りから
商店街に入るところの角にローソンができた。ここ、バリアフリー。
店内も驚くほどの広さである。1度行ってみてビックリした。

そこからファミリーマート、セブンイレブンと続く。この2店は
マンションの入口から文字通りの目と鼻の距離だ。とても便利。
ここから少し先にミニピアゴ、ファミリーマート、セブンイレブン。
そしてさらに向こう、ローソン100とデイリーヤマザキがある。
その間にはピーコック、まいばすけっと、地元のスーパーが。
まさに大激戦区、なのである。
完全に客の取り合いになっているのだが、なんだかんだとうまく
棲み分けができているようで、潰れたという話はまだ聞いていない。

さて、現在駅隣の、元は焼き鳥屋さんだった場所で工事をしている。
だんだんと建物ができてくるに従い、噂が本当だったことを知った。
ここにもコンビニが入るようである。なんと、またローソンだ。
主要コンビニが仲良く2店ずつ出す町、になってしまう。
なんだか便利の押し売りみたいなことになりそうだ。

これも前に書いたが、吉野家松屋すき家のどれかを強く希望したい。
あとはこれだけ。これが建てば、かなり食生活が安定するのだが。
by keiji_takayama | 2017-10-15 23:29 | Comments(0)

日頃は都内中古カメラ店でカメラやレンズを売ってます。休日になると、望遠レンズを担いで各地の動物園で撮影活動。動物たちの表情を追い続け13年が経過しました。旅行会社で撮影ツアー講師を務めています。


by keiji_takayama