養老渓谷と大山千枚田

先日下見をした、養老渓谷と大山千枚田のツアーでした。
横浜天理ビル前を8時に出発しました。お客様は15名様です。
バスは旅行会社のロゴをあしらった大型タイプ。内装も豪華でした。
座席に余裕があり、1人で2席使っていただくことができました。
高速も混雑はなく、予定よりも20分ほど早く養老渓谷に到着です。

下見の時にはほとんど水がなく、かなり心配な状況でしたが、その後
雨が降った影響もあり、水かさが増していました。粟又の滝も、多い
ときを基準にしてしまうと物足りなさはありますが、それでも十分に
見られるレベルまで回復していました。天気は問題なく晴れです。
これは、雨男であることが良い方向になった証ではないかと感じます。
まさかこういう展開になるとは予想していなかったので、驚いたけれど
ホッと一安心でした。水の色が映り込みによって緑色に変わっている、
そんなところや新緑の風景などを撮り歩きました。時間も余裕があり、
もっとゆっくり撮っていても良かったような気もします。移動距離は
3.5kmありましたが、遊歩道も整備されていて楽しく撮影できました。

続いては大山千枚田。こちらのほうは田植えも進んでいて、場所により
とても美しい棚田のラインが形成されていました。皆さんと歩きつつ、
いくつかのポイントから棚田を狙います。風が強かったので、肌寒さを
感じることもありましたが、こちらも時間いっぱいまで撮影しました。

帰りの休憩で「海ほたる」に寄った際、ゆで落花生を6袋買ってこようと
思っていたのですが、9日に購入した売店に行ったらなんと、売り切れ。
まさかの展開に、ガッカリして帰ってきました。これはとても残念です。

今回の撮影地は、秋の紅葉シーズンにまた来てみたいです。鮮やかで美しい
紅葉を楽しめると思うのですが、今回のようにのんびりとはいかないかも。
そして次のツアーは、以前にも担当したことのある、竜頭の滝と湯滝です。
b0016600_2151876.jpg

(7DMarkII/EF600mm F4L USM)
by keiji_takayama | 2017-05-16 21:05 | かみね動物園 | Comments(0)

日頃は都内中古カメラ店でカメラやレンズを売ってます。休日になると、望遠レンズを担いで各地の動物園で撮影活動。動物たちの表情を追い続け13年が経過しました。旅行会社で撮影ツアー講師を務めています。


by keiji_takayama
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31