ズーラシア密着 ①

先日のズーラシアで撮った写真。データの密着を行ってみる。
これ、あとからこうして書くとなかなか興味深いので、せめて今年は
続けられるといいのだが。今はちゃんとしてるけど、まだ先は長い。

ウンピョウ(10)
フランソワルトン(8)
レッサーパンダ(20)
アムールヒョウ(2)

ちなみに時系列順。
ここまで撮っていたけど、全くといっていいほど手応えがなかった。
まぁほとんどボツに近いレベルなので、ちょっと困ったのであった。
そこで、ひとまずなんとか助けてくれの思いで、ペンギンのところに。

ペンギン(11)
カンガルー(6)
モウコノロバ(5)
ホンドギツネ(1)
ミナミジサイチョウ(1)
ヒガシクロサイ(36)
アムールヒョウ(19)
フランソワルトン(1)
スマトラトラ(1)

これはもう、大敗戦のパターンだなぁ。
(1)が多いのは、とりあえずシャッターは切ったものの、ヤル気が起きず
そのまま眺めていたか、立ち去ったかである。これが多いとダメなのだ。
ここ数年の流れをちょっと変えたいと考えてはいるのだけど、まだまだ。
まだ1月とはいえ、こういうことが今後も増えると思う。それはそれで、
良くも悪くも楽しめるようになった。ヒガシクロサイはまだちゃんと見て
いない。ただ、載せられるかそうでないかの境界にあるような気がする。
というわけで、なんとか助けてもらったペンギンを。ありがたいことだ。
b0016600_7272022.jpg

(7DMarkII/EF600mmf4L USM)
by keiji_takayama | 2017-01-28 07:27 | ズーラシア | Comments(0)

日頃は都内中古カメラ店でカメラやレンズを売ってます。休日になると、望遠レンズを担いで各地の動物園で撮影活動。動物たちの表情を追い続け13年が経過しました。旅行会社で撮影ツアー講師を務めています。


by keiji_takayama