中野F18写真展

店のスタッフが中心になって結成された、中野F18というグループがある。その
第4回グループ写真展が開催されることになった。毎回それぞれの作品に対して
テーマが設けられているのだが、今回は「会いたくて」と「季節の中で」に決定。

人・植物・風景・街など自分の好きな「会いたくて」を探し、自分の心地よい空間を
「季節の中で」発見した作品、約60点を展示する、というコンセプトだ。カメラ店の
スタッフによる写真展だから、普段カメラを販売している人が、実際カメラを持って
何を感じてどう表現しているのか、どのような被写体を追っているのか、なかなかに
興味深い点も多いのだ。会場はこれまでと同じく、日本カメラ博物館の地下である。

開催日:2013.2/13-2013.2/17  AM10:00〜PM6:00
開催地:JCIIクラブ25

とここまで書いてたいへん恐縮ではあるけど、今回は参加しなかった。これまで
動物園写真を展示していたのだけど、話が出た段階であまりマトモな写真がなく、
昔のカットでお茶を濁すのも何だか不謹慎な気がしたからだ。ツアーで撮影した
風景などの写真をまとめて見てもらう機会になるかも、という考えもあったが、
やはりここはメインテーマで行くべきであり、それが用意できないのなら今回は
見送ったほうが適当だと判断した。そんな事情はありますが、よろしければ是非
ご覧ください。会期中は出展者も会場にいると思いますので、話もできますよ。

そういえば、写真展とはすっかり縁遠くなりました。機会があればそのうちに。
b0016600_1255166.jpg

(50D/EF600mmf4L)
by keiji_takayama | 2013-01-08 01:26 | 浜松市動物園 | Comments(0)

日頃は都内中古カメラ店でカメラやレンズを売ってます。休日になると、望遠レンズを担いで各地の動物園で撮影活動。動物たちの表情を追い続け13年が経過しました。旅行会社で撮影ツアー講師を務めています。


by keiji_takayama