見返り?

以前ユキヒョウの見返り写真を掲載したことがありましたが、
今回はジャガーが見せてくれました。たまたまこの時は正面を向いて
いたのですが、カメラを構えてしばらくしたら振り返ってくれたのです。
慌てたので望遠側のままで急いで構図を作り、シャッターを押しました。
せっかく向いてくれたのに、耳が切れてしまったのです。ごめんね。
b0016600_1422793.jpg

関係ないけど、こちらはアムールヒョウ。体の模様が似ているので、
2匹目のドジョウを狙いましたが、そう甘くはありませんでした。
b0016600_14320100.jpg

(EF100-400mmf4.5-5.6L)
Commented by blogyokohama at 2005-01-28 05:10
おはようございます。2枚ともなかなか精悍な顔つき、格好イイです。
動物を撮ることは皆無に近いのですが、たまたま猫を撮ったことがあり、なかなか思うように撮らせてくれませんでした。keijiさん大変なんだろうな、と少し分かったような気になりました。
Commented by keiji_takayama at 2005-01-28 05:33
☆blogyokohamaさん、おはようございます。
ネコは気まぐれだといいますから撮影は難しいと思います。
ノラさんの場合はなついていると楽に撮らせてくれることも
あるようですが、意志を持つ動物ですのでなかなか思うようには
いかないものだと思います。そこで粘るということになるのですが、
ラッキーな時は比較的早い段階でシヤッターを押せます。
ところがそうでない時は、これは諦めるタイミングが肝心と
いうことになります。しょうがないかとカメラを外したら
こっちを向いた、というようなことはもうしょっちゅうなんです。

でも風景やスナップにしたって、タイミングを得るために
足を棒にして歩いたり、良い光の状態を見つけてそれを作品に
変えるまでには皆さんきっと努力されていると思うんです。
簡単なジャンルってないんですよね。皆さん言わないだけで、
一つの作品の中にはそれぞれにドラマがあるんだろうなぁと
感じます。お互いこれからもいい瞬間に出会いたいですね。
コメントしていただき、ありがとうございます。

Commented by shigepianoman at 2005-01-28 18:11
なかなかの顔つきです。精悍ですがユキヒョウの荒々しさに
比べると少し上品な感じがします。

そうですね、写真を撮る時にはいろいろな苦労がありますね。
またそれが楽しい(笑)。簡単に撮れたら面白くないでしょうね。
Commented by keiji_takayama at 2005-01-29 00:54
☆ shigepianomanさん、こんばんは。ありがとうございます。
この2頭の顔を撮れたのは今回が初めてだったのですが、
同じような感想を抱きました。ユキヒョウのミュウが「動」
のイメージなのに対し、「静」の雰囲気が漂っているなと。
そして、確かに上品だなぁと感じていたのです。ジャガーは
歩いていることが多かったけれど、アムールヒョウのほうは
あまり動かなかったことも、影響しているかもしれません。
そして、簡単に撮れたら面白くないですよね。時間をかけて、
じっくり粘って撮影することにも、意義を感じています。
by keiji_takayama | 2005-01-28 01:42 | 王子動物園 | Comments(4)

日頃は都内中古カメラ店でカメラやレンズを売ってます。休日になると、望遠レンズを担いで各地の動物園で撮影活動。動物たちの表情を追い続け13年が経過しました。旅行会社で撮影ツアー講師を務めています。


by keiji_takayama
カレンダー