旅の友

ツアー講師をしている旅行会社が発行している「旅の友」という冊子がある。先日、
担当したコースに取材が入った。写真ツアーの内容を2ページにわたって記事にする
というものだった。お客さんと会話しているその後ろからカメラを向けられたりと、
なかなか貴重な体験をしたのだが、それが今日届いていた。自分の姿を客観的に見る
というのはかなり久々である。10代の頃はいろいろな雑誌に顔出しで登場していた
こともあり、依頼が来ればそう躊躇することなく引き受けるけど、さすがにこの年に
なってくると、なんともいたたまれないものがある。いつも思うのは、太ったなぁと
いうことと、すっかりオッサンになったなということ。そういえば、今月はもう1つ
「フォトテクニックデジタル」という雑誌にも載っている。こちらはたまたま取材を
受ける立場になったのだが、とてつもなく顔がでかいのだ。まるで岩のようである。

今回のようなことがきっかけになり、お客さんが1人でも増えてくれれば有り難い。
b0016600_22162683.jpg

AB− (1D MarkⅡN/NewFD500mmf4.5L)
Commented by はなみずき at 2012-02-12 14:24 x
旅の友拝見しました。
私が先生に教えて頂いたのはキャノンG7を持って上野動物園に行った時でした。風景写真もやってみたいととの念願かなってなによりと喜んでます。
今に所自分の都合がつかず参加できないのが残念ですがお会い出来る事を楽しみにしてます。
頑張ってくださいませ。
Commented by keiji_takayama at 2012-02-15 10:19
☆はなみずきさん、こんにちは。コメントありがとうございます。
「旅の友」は白川郷のお客様からも、「見たよ〜」というお言葉を
いくつかいただきました。そういえば、講師を初めてから間もなく
6年になるのかな、早いものです。もともとは動物園でしか開催して
いませんでしたが、昨年から様々な被写体と向き合うようになり、
ツアーの機会も増えています。新たに担当している平塚地域まだまだ
浸透が足りていないようで、中止もあり残念ですが、お客様からも
「今は辛抱の時だから頑張って」と応援してもらえています。今後も
新宿・横浜発はちょくちょくあるようです、タイミングが合いましたら
ぜひまたご一緒しましょう。今年は宿泊が多くなるみたいです(笑)
by keiji_takayama | 2012-02-11 22:15 | 八木山動物公園 | Comments(2)

日頃は都内中古カメラ店でカメラやレンズを売ってます。休日になると、望遠レンズを担いで各地の動物園で撮影活動。動物たちの表情を追い続け13年が経過しました。旅行会社で撮影ツアー講師を務めています。


by keiji_takayama