皮肉にも・・・

あまり動くことはなかったけれど、貫禄十分だったアムールヒョウです。
撮影しようと近寄ったら、おばあさんとお孫さんが観察中でした。
お孫さんは何とか正面を向いてもらおうと様々な手を尽くすのですが、
アムールヒョウは知らん顔です。そっぽを向いて動きません。
やがてしびれを切らして立ち去ってしまうのですが、何となく予感がして
そのままお二人が立ち去るのを待って、カメラを向けてみました。
すると・・・ほら、やっぱりそうだ。なんとほぼ正面を向いたのです。
何とも皮肉な結果になってしまいましたが、こういうことがあるんですね。
昨日のアムールトラとほぼ同じ構図ですが、目の力はこちらが上のようです。
b0016600_05361.jpg

(EF100-400mmf4.5-5.6L)
Commented by bigtiger.s at 2005-01-14 12:13
昨晩伺ったときと、ここの色彩が違っていたのでびっくり!
どこか別のブログに飛んでしまったのかと慌ててしまいました。(笑)
この写真、いいですね〜ライティングが素晴らしいです。
アムールヒョウの心が伝わってくるようです。
エピソードもふむふむと思いながら読ませていただきました。
身に憶えのあるお話です。
ところで、見に行って来ましたよ〜3匹のトラの子を。
keijiさんに警告された通りで、本当にトラされてしまいました。(笑)
午前と午後に分けて撮りましたが500カットをゆうに越えてしまいました。
本当にキリがありません。自制心を見失ったです。
ただし、決まったと思ったショットは極々僅かでした。
作品という狙いは出来ませんでしたが、ブログ向きとしては面白いものが
撮れたのではないかと....。

Commented by keiji_takayama at 2005-01-15 02:12
☆bigtiger.sさん、こんばんは。コメントありがとうございます。
昨夜シフゾウの写真をアップした時に、地色が白だったのでイマイチ
画面が目立たなかったんです。それで黒にしてみました。
しばらくして雪シリーズのネタが尽きたら、たぶん元に戻します。
王子のアムールヒョウはどうもブサイクという噂もあるようですが、
見た限りではそうでもないな、と感じました。なかなか凛々しいです。
たまたま向いてくれたところに居合わせたのはラッキーでした。
必死に向かせようとしていたチビッ子にも見せたかったですね。
 日本平は今年に入り、皆さんが次々に訪れているようです。
それぞれの写真を拝見していますが、どれも元気いっぱいの様子が
撮れていて、見ているだけでも楽しめます。それにしても・・・。
500カットとはすごいですね。ほぼ倍近いですよ。やっぱり
メモリーカードを買い足さないとダメですね。また出費だ・・・。
何たって3頭いますから、ブログのネタとしては最高だと思います。
いよいよ来週から連載も始まります。このチビトラたちにも活躍
してもらう予定なんですよ。行くたびに話が増えそうです。

Commented by capybaba at 2005-01-16 21:17 x
か~っこい~。
レナード・ニモイに似てるなぁ。
背景はブラックがとてもこのサイトに合ってると思いますよ。
もしくはしぶ~い色にするとか。
写真が浮き立ってますね。
Commented by keiji_takayama at 2005-01-17 02:32
☆capybabaさん、こんばんは。コメントありがとうございます。
ううむ、レナード・ニモイさんは映画俳優かな?きっととても
カッコいいのでしょうね。王子動物園はネコ科が充実しています。
しかもかなり近くで見られるので、迫力のある姿を楽しめます。
いずれジャガーとユキヒョウもアップしますが、一番いいなと
思ったのかこのアムールヒョウでした。威嚇顔も見たいなぁ。

ここのページ、ブラックの拝見のほうが合いますか。
貴重なご意見をありがとうございます。雪写真が終わったら
戻すつもりでいたのですが、このまま続けることにします。
by keiji_takayama | 2005-01-14 00:53 | 王子動物園 | Comments(4)

日頃は都内中古カメラ店でカメラやレンズを売ってます。休日になると、望遠レンズを担いで各地の動物園で撮影活動。動物たちの表情を追い続け13年が経過しました。旅行会社で撮影ツアー講師を務めています。


by keiji_takayama