CP+

毎年この時期になると、カメラ・写真業界は一気に盛り上がり始める。春の新製品が
発表・発売されることも理由だが、業界のお祭りが行われるからだ。もともと、この
イベントは日本カメラショー、用品ショーと呼ばれていた。開催場所も別。カメラが
日本橋高島屋、用品は北の丸科学技術館だった。その後池袋や有明など場所を変え、
今年は横浜での開催である。カメラや用品メーカーがズラリと出展するが、注目は
モーターショーなどと同じく、参考出品で出てくる製品である。クルマと違って実際
市販される可能性もより高いし、ユーザーの人気を集めるのだ。今日から12日まで
会場はカメラをぶらさげた人で埋まるだろう。店からも担当が見に行き、少しだけど
話を聞くこともできた。各メーカーの製品だけが見どころではなく、写真に関連する
総合ショーの意味合いから、様々なイベントも開催される。これに参加するだけでも
かなり勉強になりそうだ。12日に行く予定にしているが、もしも雨か雪が降ったら、
カメラを見に行くより写真を撮りに行きたい。雪ならまたとないチャンスだからだ。

話を聞いて興味深かったのは、三脚メーカーであるマンフロットが、カメラバッグの
販売を開始することである。用品担当曰く、イタリアンデザインのバッグで、しかも
カメラ用としての機能がとても充実していて使いやすいらしい。しかも安いそうだ。
b0016600_0445638.jpg

AB (30D/FD500mmf4.5L)
by keiji_takayama | 2011-02-09 23:32 | 八木山動物公園 | Comments(0)

日頃は都内中古カメラ店でカメラやレンズを売ってます。休日になると、望遠レンズを担いで各地の動物園で撮影活動。動物たちの表情を追い続け13年が経過しました。旅行会社で撮影ツアー講師を務めています。


by keiji_takayama