そろそろドッグ

いよいよ、今年もこのタイミングがやってきた。
人間ドックである。
毎年、受診するところは決まっているのだが、今年はちょっと
思うところがあり、オプションで検査を受けてみようと思っていた。
毎月1度の診察は欠かしていないのに、一向に良くならない咳。
主治医からは一生付き合っていくことも考えるようにと言われるが、
それは正直冗談ではない話なのだ。気持ちはとても元気なのだが、
いったんスイッチが入ると止まらなくなるので、厄介なのである。

とまあこんなこともあり、気になることもあるので試しに料金を
見てビックリ、なんと5万以上にもなってしまった。
さすがにこれは厳しい。会社からは一定分しか出してもらえないので
残りは自己負担ということになる。これはさすがに躊躇してしまう。
というわけで、今回も断念することにした。

毎年のことだけど、結果は少しずつ悪くなっているように思う。
去年は要精密検査だつたが、結局できずじまいだった。
今年はどうなるだろう。

視力がどんどん悪くなっているように感じるのだが、さて。
# by keiji_takayama | 2016-08-23 23:24 | Trackback | Comments(0)

結局悩み中

ううむ、やっぱりまだ悩み中、なのである。
写真を大きくしたのはいいのだけど、何かが違う。
なんかこう、しっくり来ないのだ。
長く続けていたものを変えるというのは、こういうものか。

台風でてんやわんやだったが、こういう時はチャンスなのである。
自分の仕事を大いに進めることができるのだ。
何もしないで天候のせいにするのは楽だけど、前向きに考えると
あとで必ず結果は伴うものだ。その感情は、表には出さないけど。
# by keiji_takayama | 2016-08-22 23:58 | Trackback | Comments(0)

書道体験会

書道家の知人がいる。
ごくたまに体験会を催しているのだが、初めて参加した。
書道は中学3年生の時以来だ。久しぶりなんていうレベルじゃない。
準備は整っていて、参加費があれば手ぶらでいける感じである。

書く文字は好きなものでよいということだったが、そうしてみると
いかに日頃から文字について考えずに生活しているか、が解る。
パッと頭に浮かぶのは仕事関係か動物のものだった。
それらを見本として印刷しておいたのだが、書道となると止めとか
はらいが重要になるので、見本を参考にしてなぞっているだけになり、
迫力は全く感じられなかった。かなりデキの悪い生徒だったと思う。
いろいろとアドバイスをもらって、字はともかくバランスはまあまあ
良くなってきた。しかし、肝心の文字がてんでダメなので始末が悪い。

2時間の予定を少し延長して先生が付き合ってくれたのだが、どうにも
うまくいかず、ちょっと残念。しかし、じっくり文字を書く機会が33年
なかったわけで、とても新鮮な時間になった。でも、さすがに今回は
あまりのレベルの低さにビックリだ。もうちょっとくらいは、マトモに
掛けるようになりたいと思う。機会を作って、またチャレンジしてみよう。

この書道体験の前、板橋区にある環境熱帯植物館に出かけてきた。
1時間ほどの予定だったのだが、これは完全に舐めていた。
ここ、とても面白い施設である。こちらもまた行きたいと思った。
b0016600_0321998.jpg

(7D/EF600nnf4L)
# by keiji_takayama | 2016-08-21 23:57 | かみね動物園 | Trackback | Comments(0)

わすれもの

明日久々に顔を合わせる知人に頼まれて、タバコを買った。
もともと吸わないので、買うのは子供のとき以来である。
父のお使いで、近所の自動販売機まで出向くことがあった。
1カートンが12個だと思っていたが、10個だったので、
考えていたより出費は抑えられた。とかと、もともと
タバコを持って歩くなどという習慣がないので、当然ながら
無意識のうちに、何も持っていないのと同じになってしまった。

夕食を済ませた中華料理店に忘れてきたのだった。
気付いたのは、電車に乗ってしばらくしてから。
途中駅で降りて電話をしたら、まだ残っていてホッとした。
そのまま戻り、終電ギリギリで帰ってきたのである。

そんなわけで、明日はいつもと違った休日になります。
その前に、訳ありで写真を撮りに行くんだけど。

写真は掛川のハシビロコウ。
黒背景を選ぶと、なかなか凄みのある表情に見えます。
b0016600_1224779.jpg

(OM-D E-M1/ルミックスGバリオ100-300mmf4-5.6)
# by keiji_takayama | 2016-08-20 23:59 | 掛川花鳥園 | Trackback | Comments(0)

大きく載せよう

店が買い取りキャンペーンをやっているので、連日忙しい。
休憩時間を除けば、もう休む間がないくらいである。
業界全体がやや停滞ムードではあるが、店にお客さんがたくさん
来てくれて、賑やかになるのはいいことだ。さすがに疲れるけど。

写真を大きく載せると、迫力が違うように思う。
つまりは、そういう状態を維持する必要があるわけで、撮影にも
気合いが入るというものだ。まぁ思うところはあって、いずれは
変えていくことになるとは思うけど、悪いとは感じていない。

というわけで、かみねのきぼうくん。大きく撮って大きく載せる。
やっぱりカッコいいなぁ。
そして、やはりこういう写真が好きなのだと実感するのである。

と、ここまで書いて写真を載せようと試みているのだが、なぜだかエラーになる。
容量上は圧縮されるはずなのだが、どういうわけかエラーになってしまうのだ。
せっかく昨日は載せられたのに、今日はもう頓挫である。

明日また考えよう。
b0016600_23342593.jpg

と思ったらなんとかできた。
しかし、こんなことが毎日続くと明らかに時間の無駄だなぁ。。。
(7D/EF600nnf4L)
# by keiji_takayama | 2016-08-19 23:38 | かみね動物園 | Trackback | Comments(0)

お知らせ

ブログの体裁を変えてみました。

以前のスキンはもうかなり長いこと使っています。
雰囲気がとても気に入っていたのですが、写真があまり大きく載らない、
という点がマイナスでした。パソコンで表示すると右側に空間ができて、
なんとなくバランスが悪いと感じていましたが、まぁいいかと思っていて
ほぼ放置していたのです。とはいえ、なんとなく気にはなっていました。

たまたま本日は仕事が遅番で、そしてたまたまスキンをいろいろ見ていて
これを知りました。写真をタテ、ヨコとも大きく載せることができます。
まぁこういうのは勢いなので、変えてみたというわけです。

ブログは3つ持っているのですが、すべてこれにしています。
ただ、背景は黒のほうがよかったかなと。
このスキン、残念ながら背景色が選べないのです。
文章と写真の間に空間行が欲しいなど、希望は他にもあるのですが、
ひとまずこれでしばらくやってみようかなと考えています。
しかし、ご存じのかたも多いとは思いますが、このテのものはとても
冷めやすく飽きやすい(しかし気に入ると長い)ので、すぐ戻すかも。。。

とりあえず写真のサンプルです。タテヨコ、このように掲載されます。
b0016600_9182123.jpg

b0016600_9183179.jpg

(7D/NewFD400mmf2.8L)
# by keiji_takayama | 2016-08-18 09:19 | 掛川花鳥園 | Trackback | Comments(0)

久々の掛川花鳥園

当初の予定では、浜松市動物園に行くつもりだった。
ところが、クルマが昨日書いたような展開になってしまった。
ちょうどそこへ、仕事絡みの作例を撮ることになったので、
どうせならということで、久しぶりに掛川花鳥園に出かけてきた。

開園に間に合わないかもしれないと思っていたのだが、なんとか
15分前に着くことができた。開園とほぼ同時に入ったのだが、
ところどころ中の様子が変わっていてビックリした。
知らぬ間にハシビロコウが仲間入りしている。専用のスペースまで
用意されていて、なかなかの歓迎ぶりだ。上野や千葉を上回る、
とても見やすい環境だった。とにかく近いし、檻や網もなかった。
近すぎて逆に困るほどだ。立体感に乏しくなってしまうので、
逆に距離をそこそこ作る必要がある。バックは茶と黒の2パターン。
距離さえきちんと作れたら、いいカットが撮れそうな感じだ。

それにしても、とてつもなく暑かった。
盆休みが終わったタイミングだし、さほど混まないだろうと思って
いたのだが、夏休みがまだ終わっていなかった。これは完全に、
タイミングを誤ったと思う。園内は昼前頃から大混雑だった。
食事をしようにも、食べるより水分補給ばかりしていた。
ちゃんと写真を撮っていたのは午前中と閉園直前だけだった。
あとはひたすら、暑さと戦っていたという記憶しかない。

今回はカメラ3台でそれぞれ撮影した。
7DにはNewFD400nnf2.8Lを組み合わせた。これも久々の出番。
マニュアルでのピント合わせが、だんだんと厳しくなっている。
b0016600_2343031.jpg

(OM-D E-M1/ルミックスGバリオ100-300mmf4-5.6)
# by keiji_takayama | 2016-08-17 22:59 | 掛川花鳥園 | Trackback | Comments(0)

日頃は都内中古カメラ店でカメラやレンズを売ってます。休日になると、望遠レンズを担いで各地の動物園で撮影活動。動物たちの表情を追い続け10年が経過しました。旅行会社で撮影ツアー講師を務めています。


by keiji_takayama